米国で博物館初体験、遣米使節が驚いた「人の干物」

『開成をつくった男、佐野鼎』を辿る旅(第5回)
2019.3.23(土) 柳原 三佳
芸術文化歴史学術
この写真の記事へ戻る
アメリカで初めて見るものに関心を示す使節たち(『加藤素毛世界一周の記録』より)
スミソニアン博物館(筆者撮影)
博物館の内部(筆者撮影)
スミソニアン博物館に収蔵されているミイラ(筆者撮影)
使節団の一員、木村鉄太が描いたスミソニアン博物館(『航米記 肥後藩士木村鉄太の世界一周記』より)
『開成をつくった男、佐野鼎』(柳原三佳著、講談社)

ライフ・教養の写真

バイクツーリングを空からドローンで撮影、「Honda BIRDrone Touring」熊本で開催
武田信玄と上杉謙信は一騎打ちをしたのか?
動物性愛者の本質に迫る真摯な姿勢と丹念な取材
投資も「万能包丁」から始めればいい
ムーミンバレーパーク初の冬イベント「WINTER WONDERLAND in MOOMINVALLEY PARK」開催
幕末に水洗トイレ初体験!驚き綴ったサムライの日記

本日の新着

一覧
香港民主化運動、思わぬ国に飛び火
急増するシンガポールのホームレス、強権に頼る政策に限界も
末永 恵
動物性愛者の本質に迫る真摯な姿勢と丹念な取材
HONZ特選本『聖なるズー』
HONZ
創設70周年迎えたNATO、危機って何の危機?
地政学の激変期、米国が欧州から手を引けば中国の思うつぼ
Financial Times
ながらスマホが厳罰化でもなくならない根本的な理由
大きく変わった人とクルマの関係
桃田 健史