出羽島・重伝建の記憶
1 2 3 4

建築家 隈研吾が見る出羽島の木造文化、日本の伝統建築のベースにある「循環」の思想

【出羽島・重伝建の記憶④】世界的建築家が語る伝統建築と木造システムの魅力
2024.5.26(日) 隈 研吾 follow フォロー help フォロー中
地域経済時事・社会芸術文化
シェア42
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
出羽島に並ぶ重伝建の木造建築。その多くは痛みが激しい(写真:木村肇)
日本の伝統建築と木造システムの再評価を進める隈研吾氏(写真:AP/アフロ)
写真集の表紙デザイン(デザイン:Sho Momma)

地域の写真

子どもの後継者が急減!中小企業の事業承継「息子に継ぐ」が4割未満に、後継者難・高齢化で経営者が伝えるべきこと
球磨川の治水計画、まるで「107.5mのダムを造ることが目的」かのよう、これでは流域住民の命は守れない
《地方の光る中小企業》1000km超の「遠距離」企業連携から生まれたEV向け高効率モーター部品
都知事選は国政の代理ではない!真っ先に争点にすべき「1400万都市・東京」が抱える大問題
人口減少と高齢化に苦しむ“限界ニュータウン”再生のカギ、「千里」と「桃花台」はどこで明暗が分かれたのか?
碓氷峠で始まった“夜の廃線ウォーク”、プロジェクションマッピングも駆使し新たなナイトタイムエコノミー創出へ

本日の新着

一覧
米国人講師4人はなぜ中国で刺されたか?吉林省の公園で白昼に襲撃、当局は偶発事件として処理するが背景を探ると…
福島 香織
頼清徳総統の対日認識は良好も政権内部に日台関係を支える人材は乏しい 李登輝世代に頼ってきた日本にも努力が必要
【後編】台湾が直面している「3つの内憂」と「3つの外患」
河崎 眞澄
ハマス指導者シンワル氏の素顔とは…猛烈な報復は想定済み、「イスラエル消滅」のために大勢の子供の犠牲もいとわず
国連は「子供と武力紛争」報告書でイスラエルとハマスの重大な権利侵害を指摘
楠 佳那子
【舛添直言】「解散総選挙」の大勝負に出たマクロン、それでも極右の勢いはとまらない
舛添 要一
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。