「Scienc-ome」が照らす未来
1 2 3 4 最新

人の寿命は250年に!解明進む老化の正体、あと20年で「若返り」も夢ではない

「Scienc-ome」が照らす未来(1)老化研究、慶大・早野元詞氏
2023.11.19(日) 竹林 篤実 follow フォロー help フォロー中
研究開発ベンチャー・スタートアップ医療生物学学術
シェア568
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
人類は「不老不死」を手に入れられるか(写真:transurfer/Shutterstock.com
早野 元詞(はやの・もとし) 慶應義塾大学医学部特任講師
熊本県生まれ。2005年熊本大学理学部卒業、2011年に東京大学大学院新領域創成科学研究科にて博士号(生命科学)を取得。2010年より東京都医学総合研究所所員、日本学術振興会海外特別研究員、Human Frontier Science Program (HFSP) Long-term Fellow、ハーバード大学医学部客員研究員などを経て、2017年から現職。(株)坪田ラボでChief Science Officerを務める。2023年より(株)Flox Bio共同創業者、One Genomics.Inc co-founder。一般社団法人ASG-Keio代表理事、特定非営利活動法人ケイロン・イニシアチブ理事、一般社団法人海外日本人研究者ネットワーク理事、UJA.Inc(NPO in USA)board memberを務め、若手研究者の支援にも力を入れている。
早野研究室HP: https://www.hayano-aging-lab.com/
X(旧Twitter): @HayanoMotoshi
拡大画像表示
アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏もアンチエイジングのベンチャーに出資している(写真:ロイター/アフロ)
長寿で知られるハダカデバネズミ(写真:Neil Bromhall/Shutterstock.com
寿命500年とも言われるニシオンデンザメ(写真:NOAA Ocean Exploration
出所:Yang JH*, Hayano M* et al., Cell 2023 (*equal contribution)
doi: 10.1016/j.cell.2022.12.027. より
拡大画像表示
山中伸弥教授が発見した、細胞を初期化する4つの遺伝子「山中ファクター」を使えば「若返り」も可能になるかもしれない(写真:つのだよしお/アフロ)

ビジネスの写真

2社統合の立役者、レゾナックCHRO・今井氏が「共創型人材」の育成と文化醸成に取り組む理由
ソニーやマイクロソフトのゲーム機参入に一歩も引かなかった任天堂・山内溥の「プライドと恐怖心」
史上最低レベルでの低価格に陥った「618商戦」、日系企業がこれからの競争で解決すべき新たな課題とは
『光る君へ』一条天皇が躊躇した、藤原道長が権力の階段を駆け上がれた裏事情
荏原製作所が明かす、企業変革を実現するチェンジマネジメントの成功に必要な7つの要素
自転車界のインテル、世界最大手の自転車部品メーカー・シマノはなぜ高成長を遂げたのか

本日の新着

一覧
「岸田おろし」いよいよ本格化へ…なぜ“超低空飛行”でも延命できた?外れた3つの制約、うごめき始めた有力者たち
青色吐息でもここまで延命できたワケ…菅、進次郎、茂木、HKTはどう動く?
白鳥 浩
なぜチェコで野球が広まったのか?東西冷戦の終焉と野球に自由を重ねた親世代が撒いた種
【小さな国の大きな夢・第4話】「プラハの春」とチェコ野球界の原点
矢崎 良一
韓国最大野党が制度を“悪用”、党代表の疑惑追及回避のため国民を煽って「大統領弾劾」に突っ走る愚行
李 正宣
頼総統就任から2カ月、台湾はどうなっている?注目集まる3人の立法委員をクローズアップ
立法院の「ねじれ状態」が混乱を生むも、頼政権の支持率は上昇
広橋 賢蔵
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。