秀吉の小田原攻めに見るロジスティクスの難しさ

“大補給作戦”の真相(前編)
2021.3.9(火) 西股 総生 follow フォロー help フォロー中
生活・趣味歴史
シェア0
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
豊臣秀吉が小田原攻めの本営として築いた石垣山城。俗に「一夜城」と呼ばれるが、3か月近い突貫工事で築き上げたもの。撮影/西股 総生
豊臣秀吉像(Wikipediaより)
早雲寺。湯本にある北条五代の菩提寺だが、秀吉はここに本陣を置く一方、突貫工事で石垣山城を築いていった。撮影/西股 総生
石垣山城の本丸跡。秀吉はここで諸将に謁見した。画面奥に見える高まりは天守台の跡。撮影/西股 総生
松平家忠像(Wikipediaより)。徳川家康の家臣。合戦そのものより浜松城やまた高天神城攻めの付城などの城郭の普請や補修などに従事していたといわれる。
北条軍の前衛となった山中城。豊臣軍の猛攻により落城したが、豊臣方も多数の死傷者を出した。写真に写っているあたりも、当時は死体の散乱する血の海だったはずだ。撮影/西股 総生
山中城の本丸跡。守備隊長の松田康長は、この場所で指揮をとり、小田原に報告書を書き、画面奥の櫓台の上で壮絶な討ち死にを遂げた。撮影/西股 総生

ライフ・教養の写真

美しく詩情あふれるジャン=ミッシェル・フォロンの世界…それは抑圧や暴力、差別への静かな抗議だった
大人気の観光列車「リゾートしらかみ」、日本海の美しい景色、伝統芸能…5時間の列車旅を徹底的に楽しむための極意
『光る君へ』“父親は道長”という大胆な脚色が加えられた紫式部の娘「大弐三位」はどんな人物だったのか?
【日本棋院創立100周年】超長考、酒乱、ギャンブル狂、縄跳び777回…囲碁界をザワつかせた「型破りな棋士たち」
【熱狂パリ五輪】草木ひなの、どの試合も「自分がやりたいことをやる」スピードを武器に高難度トリックに果敢に挑む
【定番名品シリーズ】生涯履きたいボクサーパンツは?素材を厳選、長年のノウハウで生まれた縫製技術を駆使した5枚

本日の新着

一覧
NewJeansの「青い珊瑚礁」にも自虐史観で反応する反日日本人を量産した日本
【韓国在住・日本人ママが見た韓国の実像】日本の中で反日韓国人のような活動をしている人たち
立花 志音
原油市場を「中国ショック」襲うか…需要大幅減が招く負の連鎖、サウジアラビアで政情不安リスク
藤 和彦
スズキは次の10年でどこへゆく?鈴木社長が語った「理想と現実」、生活の足「軽」ならではの課題を読み解く
桃田 健史
フィーバー続く「石丸現象」の背景と今後、前都知事が読み解く
【舛添直言】一過性の“あだ花”で終わるのか、稀代の政治家に変貌するのか
舛添 要一
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。