コロナ禍で急増する銀行融資の不良債権化を防ぐには

生き残りたければ、地銀は融資から投資にマインドセットを変えよ
2020.8.12(水) 鈴木文彦
経営地域経済中小企業
この写真の記事へ戻る
コロナによって銀行融資が急増する反面、需要減などで廃業、倒産する中小企業も増えつつある(写真:アフロ)
融資と投資の考え方の違い
拡大画像表示

地域の写真

求めよ、さらば与えられん
いよいよ始まった東京脱出、地方の時代本格化
緊急事態発生!自治体の情報発信はもっと改善できる
高齢者と若者がつながる、町のデジタル化
やろうと思えば、何でもできる!
米国で60年続く住民運営の高齢者コミュニティとは

本日の新着

一覧
経済統計が示すコロナ禍「店舗消滅」の危機
消費者の行動は「店舗」から「ネット」へと大きくシフト
新潮社フォーサイト
イージス・アショア海上配備案はどれだけ愚策なのか
今こそ「BMD」そのものの見直しを
北村 淳
アマゾンが手のひら認証の新技術
直営店に導入、オフィスビルや球場への販売も視野
小久保 重信
コロナで一変、「祭り」と「テキヤ」
相次ぐ祭りの中止・縮小、異例中の異例だった2020年
廣末 登