福音が呪縛か、中国が独走する顔認証システムの未来

米国では集団訴訟も。プライバシー意識の差が生む技術革新の速度
2020.2.19(水) 山田 敏弘
アメリカ中国
この写真の記事へ戻る
2018年、中国・広州市では地下鉄の乗車が顔認証で出来るようになった(写真:アフロ)
『世界のスパイから喰いモノにされる日本』(山田敏弘著、講談社+α新書)

国際の写真

軍隊投入発言で墓穴、身内からトランプ批判
騒乱のパプアで通信遮断、大統領が有罪になった理由
香港制圧を急ぐ中国政府の「恐れと危機感」
GSOMIA終了も視野、文在寅が切った反日カード
東京アラートと学校再閉鎖リスク
“中国の貧困”をまさかの暴露、李首相の真意とは?

本日の新着

一覧
万が一の解雇に備え、今すぐ社内でしておくべきこと
会社と争わなければならない時に効く事前の「証拠集め」
尾藤 克之
コロナ感染ゼロだけじゃない、岩手のすごさの秘密
スポーツに文壇に、岩手県出身者がこんなに活躍
栗澤 順一(さわや書店)
近づく長期政権の終焉、首相に引導を渡すのは誰か
党内求心力も失せ、内閣支持率も低下、「黒川事件」の傷は深い
舛添 要一
軍隊投入発言で墓穴、身内からトランプ批判
支持率激減、共和党保守本流にバイデン支持団体登場
高濱 賛