IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.10.26

IoTで新たな収益源を作る5つのアプローチ
実践!IoTを使った現場改善(第9回)

BY

 もう1つの特徴は、自動的なデータ収集とサービスへの反映である。ソフトウエアは車体の状態を定期的に自己点検し、そのデータをテスラモーターズに送る。ソフトウエアのアップデートで解決が可能な場合は即座に対応し、人による対応が必要となる場合はエンジニアを派遣して対応する。テスラモーターズはこのサービスを「いつでも、どこでも受けられる21世紀のサービス」と謳っている。

(4)バリューエクステンション型

 今までの(1)~(3)は、既存ビジネスや業務にIoTを活用して改善することで顧客満足を得るアプローチだったが、この「バリューエクステンション型」のアプローチは、既存ビジネスの強化ではなく、新たなビジネスモデルを構築し、そのビジネスモデルによって顧客を掴み、売上拡大を狙っていくものである。

 単に既存の製品やサービスの価値(バリュー)を顧客に提供するだけでなく、その製品やサービスを活用する「顧客のプロセス」に入りこみ、顧客が抱える悩み・困りごとの解決まで価値を拡大させるソリューションを提供する。つまり「エクステンション」とは、バリューを「顧客のプロセス全体まで拡げて」提供することを指す。

 そのためには、顧客プロセスにおける問題点を把握し、スマートプロダクトの活用やICT技術で顧客プロセスの情報をつなぐ「バリューエクステンションシステム」を設計することが必要になってくる。

 (2)の事例として挙げたコマツは、「KOMTRAX」のサービスをベースとしながら、「バリューエクステンション型」のアプローチも行っている。2015年2月よりサービス提供を開始した「スマートコンストラクション」である。

「スマートコンストラクション」では、測量から施工完成までの建設現場のあるあらゆる情報をICTでつなぐことで、作業工数およびコストの削減を実現する。また、あらゆるデータが人を介さず繋がっているので現場作業員による指示が必要なくなり、現場の安全性も向上する。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第6回)単三2本で約10年稼働の省電力規格、“NB-IoT”こと「LTE Cat.NB1」【ネット新技術】
簡単だから増加するサイバー犯罪、まず攻撃する相手を知るべし──セキュリティフォーラム2019レポート【前編】
宮古島の電動バイクシェアを支えるソフトバンクの「見えないIoT」
JAL、“旅の試着”ができる「JAL xR Traveler」と「JAL 体験自販機」を公開
TED、IoTとAIの画像処理で製造現場を支援--インテルやMSと連携
TEDが製造業向けビジネス強化、IoT×AI画像処理技術を生かしたソリューションを提供
ユニファ、おでこで2秒で検温し、園児全員分の体温をアプリで管理できる法人向けIoTサービス「ルクミー体温計」
ガートナーに訊く、顧客体験ITサービス関連の動向
gooがIoT事業に参入、第1弾は子どもの見守りサービス
Japan IT Weekにポータブル・オールフラッシュ・ストレージサーバーが出展
モバイルIoTを強化するNTTコム eSIMで海外企業にも積極展開
オムロン、PHC、NEC、パナソニックらが激論、IoTは本当に必要なのか
新しい子どものような存在――トレンドマイクロ CEO エバ・チェン氏、OTやIoT分野へ意欲
ファミリーマートとパナソニック、IoT活用の実証実験店舗をオープン 顔認証決済やデータ利用を検証へ
西菱電機、屋内位置情報ソリューション「Office IoT」の提供を開始
狙われるIoT機器、どう守る? 「点検ポイント」まとめたチェックシート登場

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。