尾上 恭吾のプロフィール

トヨタ自動車株式会社 TPS本部 本部長。1985年4月にトヨタ自動車株式会社に入社。元町工場の生産現場にてトヨタ自動車でのキャリアをスタート。1995年よりトヨタ生産方式を社内外に展開する生産調査部にて、トヨタ生産方式を実践習得。通算16年の北米勤務では、北米生産工場の工場長や日本人トップを務め北米での工場経営を経験。2018年1月に生産調査部部長、2018年6月にTPS領域長、2020年1月にTPS本部副本部長、2021年より現職。近年では、ものづくりに関する社内外の改善に加え、事務部門技術部門の仕事の改善、社会貢献としてワクチン接種のプロセス改善等を陣頭指揮している。