日本の「政治」大丈夫なんですか?
1 2 3 4

【西田亮介が語る】なぜ、裏金問題は繰り返されるのか?政治家が資金の使途を絶対に明らかにしたくない理由

日本の「政治」大丈夫なんですか?(2)
シェア8
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
政治資金パーティーで挨拶する安倍晋三首相=2019年当時(写真:アフロ)
西田 亮介(にしだ・りょうすけ) 日本大学危機管理学部教授/東京工業大学特任教授。博士(政策・メディア)。専門は社会学。 1983年京都生まれ。著書に『メディアと自民党』(角川新書、2016年度社会情報学会優秀文献賞)、『コロナ危機の社会学』(朝日新聞出版)、『ぶっちゃけ、誰が国を動かしているのか教えてください 17歳からの民主主義とメディアの授業』(日本実業出版社)ほか多数。
日本の未来、本当に大丈夫なんですか会議 経済学×社会学で社会課題を解決する』(西田 亮介・安田 洋祐著、日本実業出版社)
拡大画像表示

政治経済の写真

「兵庫県パワハラ知事」と「石丸構文」にハッキリ認められる共通項
元TBS記者からの性被害を告発した伊藤詩織氏、なぜこれほど長く裁判で闘うことになったのか?
韓国の超人気ガールズグループBLACKPINKのジェニー、喫煙騒動で大炎上の顛末
俺はやり切っていない!野球をあきらめ、野球をこじらせ続けた男がチェコの野球リーグに飛び込むまで
イラン大統領選は「出来レース」か、改革派ペゼシュキアン氏の勝利はハメネイ師の思惑通り?選挙操作の可能性も
中国が仕掛ける「法律戦争」、日本人はいつ逮捕されてもおかしくない!超法規的「法治国家」の世界標準化という謀略

本日の新着

一覧
俺はやり切っていない!野球をあきらめ、野球をこじらせ続けた男がチェコの野球リーグに飛び込むまで
【小さな国の大きな夢・第2話】チェコの野球界を草の根で支えるKPMGチェコ・斉藤佳輔の後悔
矢崎 良一
「兵庫県パワハラ知事」と「石丸構文」にハッキリ認められる共通項
ロスジェネ・エリートの「空しいキャリア」と「拙いロジック」
伊東 乾
元TBS記者からの性被害を告発した伊藤詩織氏、なぜこれほど長く裁判で闘うことになったのか?
【StraightTalk】裁判がすべて終了した伊藤詩織氏に関わる4つの裁判とその結果
長野 光
日韓が大興奮したNewJeansの「青い珊瑚礁」、世界を見据えるK-POPグループの深すぎる戦略
衝撃的な日本デビュー曲を放ったエスパとの共通点とは?
韓光勲
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。