只見線のキセキ、11年の長い年月を経てよみがえる橋と駅

2022年10月1日、不通区間の復旧で全線開通する只見線の苦闘の記録
2022.9.24(土) 牧村 あきこ follow フォロー help フォロー中
地域振興物流・運輸生活・趣味
この写真の記事へ戻る
2011年7月の豪雨で流された只見線の第6只見川橋梁(写真:安部宏宣氏提供)
復旧した第6只見川橋梁(下流側から2022年6月撮影、以下特記のないものは筆者撮影)
2011年から不通になっていた区間
上流から見た第5只見川橋梁(2022年6月撮影)
新設部分を拡大した第5只見川橋梁(2022年6月撮影)
上流から見た第6只見川橋梁の左岸側(2011年7月撮影、写真:安部宏宣氏提供)
橋脚を作り替えた新しい第6只見川橋梁(2022年6月撮影)
工事中の第7只見川橋梁(上流側から2020年6月撮影)
完成した第7只見川橋梁(上流側から2022年6月撮影)
工事中の第7只見川橋梁(2020年6月撮影)
完成した第7只見川橋梁(2022年6月撮影)
2020年6月の会津塩沢駅
2022年6月の会津塩沢駅
会津川口-只見間を運行する代行バス。列車より所要時間がかかる(2020年6月撮影)
只見駅を出発する代行バスの車内。このときは7人が乗車していた(2022年6月撮影)
2011年から2022年までの只見線関連の主なできごと

地域の写真

現実離れした「インバウンド消費5兆円」目標は絵に描いた餅に過ぎない
事例で学ぶ「データの共有がもたらす社会変革」
地域から世界へと広がるコミュニティの可能性
「スーパーシティ・デジタル田園健康特区」で注目される「岡山県のへそ」の町
「新幹線を東京〜大阪以外に作れば大変なことになる」と新幹線の父は言った
縄文時代は豊かで平和だったというのは本当か?「ユートピア」説に抱く疑問

本日の新着

一覧
メタバースでお金を動かす「VR大規模経済圏」へのシナリオ
テンミニッツTV
10分でわかる「メタバースとVRの関係」
テンミニッツTV
メタバース世界の登場で注目される2つのVRとは
テンミニッツTV
メタバースの世界を理解するための二軸による4つの分類
テンミニッツTV
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。