中国のミサイル攻撃に対する「反撃能力」保持、言うは易く行うは難しの実情

「巡航ミサイル」だけで敵基地に打撃を与えることは不可能
2022.8.13(土) 宮田 敦司 follow フォロー help フォロー中
世界情勢中国韓国・北朝鮮政治安全保障
この写真の記事へ戻る
台湾周辺で軍事演習を行う中国軍。弾道ミサイルを発射するなど緊張が高まっている(写真:新華社/アフロ)
北朝鮮も新型ICBMの発射実験を繰り返すなど脅威が高まっている(写真:KCNA/UPI/アフロ)
公式サイトで反撃能力について持論を展開する河野太郎・デジタル大臣(写真:ロイター/アフロ)
第2次岸田改造内閣発足後の記者会見(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

国際の写真

訪韓した鳩山由紀夫元首相が現地で語った「日本は無限責任の姿勢を持つべき」
尹錫悦大統領の「“この××たち”発言」めぐり政権とメディアが全面戦争突入
「AI安倍晋三」は「優しさ」か?「冒涜」か?
大宇造船売却、6度目の今度は成功するか?
プーチン大統領の核威嚇にたじろぐバイデン政権、「軟弱」対応に米国内で批判
核恫喝も見透かされ、終わりが近づいたプーチンの政治生命

本日の新着

一覧
子会社トップが親会社に「直訴状」、TOBで揺れるシダックスでいったい何が
経営の実権めぐり創業家vs取締役会&ユニゾンで対立、背景に複雑な人間模様
大西 康之
デジタル広告、攻撃浴びるグーグル・メタ複占体制
景気悪化とライバルの猛追で急成長に急ブレーキ
The Economist
核恫喝も見透かされ、終わりが近づいたプーチンの政治生命
プーチンのモスクワ不在を突いたウクライナの電撃作戦が奏功
横山 恭三
尹錫悦大統領の「“この××たち”発言」めぐり政権とメディアが全面戦争突入
大統領が米国に対し卑俗語使ったのか、メディアが恣意的に大統領を貶めたのか
李 正宣
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。