ついに鎌倉に入った源頼朝が、武士たちと最初に行ったこと

鎌倉殿への道(13)10月7日、頼朝、鎌倉に入る 
2021.10.7(木) 西股 総生 follow フォロー help フォロー中
生活・趣味歴史
シェア9
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
鎌倉の源氏山公園に建つ頼朝像 撮影/西股 総生(以下同)
三方を丘陵に囲まれた鎌倉の地に、頼朝は本拠を定めた。画面中央には、鶴岡八幡から由比ヶ浜に向かってのびる若宮通りが見える
鶴岡八幡宮。頼朝の祖先の頼義が石清水八幡から分祀して、由比に勧請した社だが、鎌倉に入った頼朝が現在の場所に祀って以後、鎌倉の中心となった

ライフ・教養の写真

50万人の群衆!164年前の米国人が熱狂、訪米した「サムライ」の歓迎特大パレード
東京に「城跡」が多い意外な理由、世界屈指の大都市・江戸で流行したとあるものとは?
源頼朝の挙兵が成功した納得の理由、密事を一人だけに話したことでわかる性格
アイスショーの真のライバルは?数々の「勝負プログラム」を体現して魅せた町田樹が考える、ショーの意義と可能性
現在のアイスショーに必要なものとは?町田樹が提案する「スターに頼らない経営」と「ショースケーターの育成」
町田樹が考察するアイスショーの現状と問題点、公演数の増加とチケット代の高騰による「インフレ」をどう乗り切るか

本日の新着

一覧
米下院議員から飛び出した「ガザとウクライナに原爆を使用せよ」に追及なし
「オッペンハイマー」の原点にある広島・長崎原爆投下正当論
高濱 賛
当てはまらない「アラブ対イスラエル」の構図、イランの攻撃受けたイスラエルを周辺アラブ諸国が手助けする理由
「革命の輸出」目論むイランのイスラム革命防衛隊、国外のテロ組織も支援
数多 久遠
原油市場は今のところ小康状態だが…イスラエル防衛に「加担」した湾岸産油国、イランからの報復攻撃リスクが浮上
藤 和彦
紛争は本当に解決できるのか?タイ深南部の紛争解決プロジェクトに見るピース・メディエーション・サポート
【StraightTalk】パタニ地方の和平構築に奔走する堀場明子が実践する対話による紛争解決の環境づくり
関 瑶子
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。