なぜカリブ海にタックスヘイブンが多いのか

【連載】ビジネスに効く! 世界史最前線(第52回)
2020.9.5(土) 玉木 俊明 follow フォロー help フォロー中
世界情勢金融・保険歴史
シェア0
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
【地図1】タックスヘイブン地図(出典:Wikipediaより。https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Tax_havens.svg#file
拡大画像表示
【表1】世界の砂糖生産量<2016/2017>
(出典::https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1611/spe1_01.html
拡大画像表示
『ダイヤモンド 欲望の世界史』(玉木俊明著、日経プレミアシリーズ)

ライフの写真

シャブにまみれたオンナたち
人類をつくった哲学や宗教が崩壊してしまった現代
ヘタな偉人伝よりよっぽど有意義な「失敗の本」
デカルトが注目した心と体の条件づけのメカニズム
「2番・坂本」がジャイアンツではまる理由
ダルビッシュ有ら錚々たる「プロ」が信頼する「素人」、誰だ?

本日の新着

一覧
日米首脳共同声明に「民主主義」が一回も出てこなかったのはなぜか
国際社会が不安定化している根本原因、トランプ人気の背景とは
松村 五郎
自由競争にすればタクシー会社は駆逐される、日本版ライドシェア解禁で求められるあるべき姿
【StraightTalk】交通経済学の専門家が語る、日本版ライドシェアの意義と課題
長野 光
中国の違法な海洋進出を阻止せよ、始まった米比大規模軍事演習の内容と意義
日本やASEAN加盟国もオブザーバー参加、連携メカニズムも進化
樋口 譲次
米大統領選で過熱する「米国第一」競争、トランプ化が進むバイデン政権の通商政策
【オウルズレポート】既に顕在化している「もしトラ」の影響
菅原 淳一
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。