IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.07.26

手書きPOPが空中に?書店はITでまだまだ楽しくなる
ARアプリ「POPSTAR」が広げる書店の可能性

BY

POPSTAR」を開発した「雷公鞭(らいこうべん)」の角舘浩太郎社長

「スマホに映った画像は大きなインパクトがあり、想像以上の体験でした。街の観光情報や飲食店の広告との連携など、書店を飛び出してもいろいろな形で活用できる可能性があると思いました」──JBpressの書評コラムでもお馴染みの「ORIORI produced by さわや書店」(岩手県盛岡市)店長、松本大介氏は「POPSTAR(ポップスター)」導入時の印象をこう語る。

 5月19~27日、ORIORIは期間限定でPOPSTARを導入した。POPSTARはAR(拡張現実)を活用したスマートフォンアプリである。

 書店に行くと、書店員の手書きのPOPがよく掲示されている。書店員の熱いメッセージに反応し、思わずお勧めの本を買ってしまったという人は多いのではないだろうか。POPSTARはそれらのPOPをAR空間に表示する。

 利用者は自分のスマートフォンに専用アプリをダウンロードする。書店に行ってアプリを起動し、カメラを書棚にかざすと、現実の風景の上にPOPが次々に浮かび上がる(下の写真)。POPをタップすると、本の詳細情報が表示される。

手書きのPOPが浮かび上がって見えるPOPSTARの画面(写真提供:雷公鞭)
拡大画像表示

 画面に表示されるPOPは、実際の手書きPOPをスキャニングしたもの。それらのデータをネット上のサーバーに保存し、店内に設置してあるビーコンからスマホに飛ばしている。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

現場に散在するデータを集約・連携させてデータ経営を実現――、クオリカのIoTプラットフォーム「Bellonica」
スマートホーム市場の行方 家の中までデジタル化
ライオンがIoTデバイス--自宅界隈の天気予報と連動、洗剤残量に応じたアプリ通知も
法人向けIoTの強化で地方創生へ、KDDIがIoT専業のエコモットと提携
オンラインと実店舗の顧客データを統合!英Arm、小売業向けの新ソリューションを発表
”現場力”向上へAI/IoTを活用 ―― NTT東日本が障害対策の取り組みを紹介
ボタンを押すだけで呼べる「タクシーダッシュボタン」の運用開始
KDDIとエコモット、法人向けIoT分野で資本業務提携 | IT Leaders
東芝デジタルソリューションズ、IoTやビッグデータに適したスケールアウト型データベース「GridDB」機能強化版を提供開始
IoTの力で防犯対策。「ORVIBO ホームセキュリティーキット Pro」導入レビュー
レノボが「目覚まし時計」に注力する理由──Matt Bereda氏に聞く
「Azure Digital Twins」でスマートシティの影響を評価--まるで「シムシティ」
倒れた人を見つける家、積水ハウスのスマートホーム構想
NEC、IoT領域でウフルと協業--データ活用型の新事業創出を支援
セールスフォース、IoTデータを利用してプロアクティブなサービス提供を可能にする「Field Service Lightning」の新機能
【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】“8Kと第3の軸”、曲がり角にさしかかるビデオカメラ。シャープとキヤノンの場合

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。