信じ切るからこそ、祈りに効用が生まれる

世の中は言葉では説明のつかない出来事であふれている
2020.1.17(金) 池口 恵観
生活・趣味歴史
この写真の記事へ戻る
人は時代が変わっても目に見えないものに畏敬の念を抱いている
祈りは普段の生活では得られない何かを感じる行為といえる
修法の最中に焔の中に何かが見える
目鼻が焔の中に浮かび上がる
この写真を見て、古来より密教に伝わる火の中に住まわれる神秘の力の源「火天」ではないかという人がいた。 そんなことあるわけないと言う人もいる。だが、不可思議な出来事は世の中に存在する

ライフ・教養の写真

既成事実となった空気(エアロゾル)感染の憂鬱
意外に知らないGDPの実態、過大評価される金融
コロナ感染が世界中で再拡大、日本も対応強化が必要
なぜ芸能人の犯罪はなくならないのか?
「個性がない」と思う人が自分らしさを見つけるには
乾貴士と久保建英、スペインではじめての日本人対決

本日の新着

一覧
既成事実となった空気(エアロゾル)感染の憂鬱
飛沫が乾燥してできるウイルスの粒子も胞子のように飛ぶ可能性も
星 良孝
民主党とバイデン政権は日本にとってプラスか?
大統領選の争点と政権交代の影響を専門家がイチから解説
酒井 吉廣
性暴力被害者をさらに攻撃……「強姦を許容する社会」に立ち向かうパキスタンの女性たち
BBC
トラブル続出、インドネシアの笑えぬマスク狂騒曲
口元覆っていればOK、でもマスク非着用なら罰金または・・・
大塚 智彦