「温暖化対策」100兆円をドブに、日本はバカなのか?

異論を許さない地球温暖化問題はもはやカルト宗教だ
2019.11.15(金) 渡辺 正
世界情勢環境
この写真の記事へ戻る
市民運動「絶滅への反逆」の呼びかけにより世界各国で気候変動対策を求めるデモが行われた。写真は英国ロンドンでのデモ(2019年10月8日、写真:ロイター/アフロ)
(環境省「地球温暖化の影響 資料集」より)
「地球温暖化」狂騒曲』(渡辺正著、丸善出版、2018)
「地球温暖化」の不都合な真実』(マーク・モラノ著、渡辺正訳、日本評論社、2019)

国内の写真

日本で土砂災害が多発する理由とは?
地球環境問題の解決と人の自己実現を目指すプラチナ社会
研究者も勘違い? 科学には「3つの作法」がある
さらば食品ロス、古い商品から売れていく劇的解決策
訪日外国人増加の大弊害、万引き天国になる日本
天皇に関係する場所が深い“森”に覆われている理由

本日の新着

一覧
謙信が信玄との川中島合戦で学んだプロパガンダ
謙信越山:第18回「上杉謙信の宣伝戦と正戦思想」
乃至 政彦
東京版CDCは無意味、小池「思いつき」都政の暗愚
収まりかけた新規感染、今なぜ増加を抑えられないのか
舛添 要一
身内からの暴露本で万事休す、トランプ大統領
唯一の姪・メアリー氏が装填した「2つの爆弾」とは
高濱 賛