IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2018.02.24

スマートディスプレイって? 知っておきたいタブレットとの違い
スマートスピーカーの「次」、最新トレンドに迫る

BY

「スマートディスプレイ」なるガジェットをご存知だろうか。

今年1月にラスベガスで開催された世界最大の家電見本市「CES 2018」でも、各社から一斉にスマートディスプレイが発表されて話題を呼んだ。

簡単に言えばスマートディスプレイとは、スマートスピーカーに画面が付いたガジェットだ。つい「タブレットと何が違うの?」と思ってしまいそうだが、スマートスピーカーと同様に音声アシスタントが搭載されていて、タッチ操作ではなく声だけで主な操作を行なえるのが特徴となっている。あくまでも、メインは音声操作なのだ。

タブレットやスマートフォンに比べ、できることが限られているため、デジタルデバイスに慣れていない高齢者にも簡単に扱うことができる。また、基本的に据え置いて使うように作られている点も特徴だ。

日本でも昨年後半より各社からスマートスピーカーが発売され、「ユーキャン新語・流行語大賞2017」にも「AIスピーカー」がノミネートされたことは記憶に新しい。

国内でも音声認識ブームが巻き起こっているのは確かだが、はたしてスマートディスプレイは普及するのだろうか。

一足先に、スマートスピーカーの「次」をのぞいてみよう。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

世界を視野に入れたIoTネットワーク「Sigfox」とは?
「IoT/AIでフィジカルとデジタルの世界を融合」、米PTCのへプルマンCEO
プログラミングが学べて、実用的なIoT製品が作れる一石二鳥のプログラミングキット【今日のライフハックツール】
スマートホームのIoTを狙うハッカーの手口
ドコモ、『未来の家プロジェクト』でIoTスマートホームによる生活モニタリング実証実験を開始
VMwareが「プライベートクラウドという言葉を使わなくなった」理由
航空電子と東大生研が連携研究協力協定を締結
【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第4回)LPWAのハイエンドにあたるM2M向け規格「LTE Cat.1」、最大10MbpsでLTE同様のカバレージとハンドオーバー性能【ネット新技術】
「2年で2倍」の成長ペース、ファーウェイ法人事業が次に狙うもの
[本日の一品]手軽に家電をIoT化するスマート家電リモコン
ウイングアークら、個室トイレの利用分析IoTソリューションを共同開発
Gmailが「IFTTT」「Gmail Backup」など外部サービスのサポートを終了、その理由は【やじうまWatch】
激安入手可な据置型LTEルーター+格安SIMで月1000円以下の固定回線(?)を実現する
IoTセキュリティに向けた“シフトレフト”が一筋縄ではいかない理由
IoTデバイスの少量生産を可能に、25万円から金型が作れる企業があった
ソフトバンク銀座・表参道に「おうち型」IoT体験コーナー設置

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。