IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.10.30

「xR技術」がビジネス領域へと浸透していく
VR/AR/MRのビジネス応用事例とは

BY

次世代メディアをいち早くビジネスに取り入れる「HoloLens研修」

MR=Mixed Realityとは、複合現実と訳されるARとVRの性質を併せ持ったような技術。代表的な端末がMicrosoft HoloLens(HoloLens)だ。国内でもJALなどが社員トレーニングへ応用するなど、いち早く産業へと浸透し始めている。

そうした動きに合わせ、VR/ARの制作・教育研修を展開するエドガは、10月12日よりHoloLensを用いた企業向け教育研修プログラム「HoloLens研修」を提供開始した。

このプログラムでは、MR技術をビジネス現場へどのように取り入れていくべきかを学べるという。全部で3つのステップで構成される。

ステップ1:HoloLensを体験する
はじめに、HoloLensに触れることからプログラムはスタート。機材に触れながら、MR技術の可能性や制約を学ぶ。

ステップ2:HoloLensの事例を知る
HoloLensが現実社会でどのように利用されうるのか、機能的な特徴や国内外のビジネス活用事例をもとに解説する講義を受ける。

ステップ3:HoloLensを使った未来を考える
最後に、HoloLensを自社の領域でどのように利用できるか、質疑応答やワークショップを通じて考えていく。

研修時間は1時間〜複数日(内容に応じて決定)。オフィスやレンタル会場などで実施可能で、料金は200,000円〜(内容に応じて決定)。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

漁獲量を予測する「スマートブイ」 KDDIが実証実験
IoTビジネス化の実現をサポートする 「IoTの窓口 byGMO」の取り組み -GMOクラウド CEO青山氏インタビュー[PR]
「便利な道具も使い方次第」 AI、IoT、データサイエンスの第一人者が討論
凸版印刷、無線通信規格「EnOcean」に対応した電池レスのIoT機器に「表示」を実現
事例に学ぶ「成功するIoT」の勘所
プロセッサコア以外で勝負に出始めたArm
Sigfoxブースはスポーツバイクの盗難防止や落石管理など事例満載
KDDI、センサー設置から故障予兆検知までをワンストップで提供する「KDDI IoTクラウド 〜工場パッケージ〜」を開始
IBM、Oniqua Holdingsを買収--産業用IoTなど強化へ
DX活用で働き方改革・第2幕へ――ビデオ、AI/IoTをオフィスに埋め込む
KDDIが法人向けに工場生産設備の故障予兆を検知するサービス
ボッシュ・ジャパン、イノベーションフレームワーク「FUJI」 でIoT・AI領域へ積極参入[PR]
KDDIが工場向けIoT――センサーからデータ分析までワンストップで提供
NEC、製造業のデジタルトランスフォーメーションに向け、共創型体験スペース「NEC DX Factory」を開設
IoT市場を牽引する自動車と産業用インターネット - IC Insights
パナソニック、レガシーと最先端技術でモノにした3つの新規事業

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。