IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

コミュニケーション
2017.02.27

大辻雄介の「教育のIoT思議」 第10回:「教育のICT活用」をすすめる3大要素
教室の中の“面白い”をIoTで発見する

BY

教育のICT活用促進において「小規模校のほうがタブレットPC導入は進みやすい」と教育関係者では頻繁に言われてきました。その主な理由は「小さな自治体のほうが動きやすい」「予算規模が小さくてすむ」などが挙げられますが、とうとう大型導入のニュースがはいってきました。渋谷区の全小中学校の生徒と教員に一人一台タブレットPCを渡す、ということです。

渋谷区の全小中学校にタブレットPC導入

『1人1台』を一気に成し遂げるだけでなく、この取り組みには大きな特徴が2つあります。

①LTEモデルであり、学校という限られた場所だけでなく何処でもネットにつながること
②「タブレットPCの持ち帰り」を視野に入れており、授業だけでなく家庭学習でも使用可能であること

まずは①についてですが、多くの学校ではWi-FiモデルのタブレットPCを導入しており校内LANにアクセスして「教室でつかう」ことに限られています。それでも手軽に「ブラウザで調べる」「ドリルアプリを朝学習で活用する」など多くのメリットはあるのですが、協調学習(生徒個々の意見を可視化して闊達な意見交換を行う授業)などの技巧的な授業を実践するためには教員の研修がまだ追いつかず、実践が普及しているとは言えません。

つまり場所が教室に限られてしまうことで、タブレットPCのポテンシャルが発揮できていないケースがあるのです。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

補聴器がウェアラブル端末として進化していく可能性
なぜプライヴァシーは「蒐集」されるのか?:「GDPR:データとインターネット〜EUが描く未来」第2回
KDDI、IoT通信「IoTコネクト LPWA」などを来年1月に提供開始
横河電機、LoRaWAN対応のIIoT向け小型無線センサ「スシセンサ」を開発
ドコモら、東南アジアでのプラスチック成形業界向けIoT実証を開始
生体認証をスマートフォンで手軽に実現!業務効率化・モバイルの活用事例を展示していたsantec - Japan IT Week 秋 2017より
NSWとセゾン情報システムズ、セキュアなデータ転送を可能にしたIoTサービスを提供開始
Microsoft、Apache Sparkベースの「Azure Databricks」や新しいAI、IoT、機械学習ツールを発表
組み込みに特化した商用の深層学習フレームワーク
Clouderaを活用したIIoTプラットフォームをコマツが採用- 採掘効率の向上へ
カメラに画像認識機能を搭載、エッジ側で処理
OKI、IoTとAIを活用した店舗業務改善支援ソリューション「VisIoT」提供開始
KDDI、月額40円~のIoT向け通信サービス「KDDI IoT コネクト LPWA」
IoTをデバイスからクラウドまでトータルでサポートするローム/ラピス - ET 2017
マルチホップ無線搭載、低電力センサーシステム
振動監視の実証実験を手軽に、MEMSセンサーで

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。