IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.02.22

日本のIoTは勘と経験を代替するだけに終わるのか?
自己変革を進め、新しく異質なテクノロジーを吸収する努力を

BY

アメリカにはIoTを進める土台や受け止める土壌が発達している。(写真はイメージ)

 IoTは、自動車や重工業の生産やオペレーション&メンテナンスを大きく変えるものとして検討がスタートしてきたが、これまで実際に活用まで進んでいるのは、「経験と勘」で想定できる領域の代替である。

 これからIoTというキーワードに残されている時間はどのくらいだろうか。「時間切れ」になる前に、どのようなアクションを起こしていくべきか、アメリカを参考に考えてみよう。

「IoT周辺産業」が形成されたアメリカ

 アメリカでは産業軸とソリューション軸の2つでIoTの重要性が評価され、IoTの実装が段階的に進んでいる。

IoT活用ですぐに結果が出る領域
製造業の装置・設備管理、運輸業のサプライチェーン・在庫管理やフリートマネジメント、小売業のサプライチェーン・在庫管理、エネルギー供給・通信業の資産活用管理、石油化学業の在庫管理、政府・教育機関のセキュリティ・設備・エネルギー管理

IoT活用がこれから重要になる領域
製造業のサプライチェーン・在庫管理、運輸業のセキュリティ・設備管理、ヘルスケアのスマートプロダクト化(調薬など)、保険業の監視・リスク管理、など

 これらのIoTの実装では、システム・デザイン、ソフトウェア開発、ハードウェア調達、インテグレーション、インストレーション~サービスなど、多くの業務と人員が必要になる。

 アメリカでは、これらの業務をこなせるサービサーがベンチャー~中小企業として多く存在し、IoT実装のオペレーションを進める周辺産業として充実してきている。このことが、アメリカが数多くのIoTを経験し、イノベーションを起こせる土台となっている。

JBPRESS

あわせてお読みください

注目連載

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

あわせてお読みください

IoTニュース

国際無線通信規格Wi-SUN FANを搭載した小型IoT用ゲートウェイを開発
IoTでビジネスを創るためのテクノロジが整った--IoT座談会(1)
IoTに必要な一式をトータル提供するMOVIMAS、農業から工場、見守りまで幅広い領域をカバー
NTT東日本、映像データ解析やビーコンを用いた農業IoTの共同実証実験を実施
「サービス共創」でパートナー企業を支援するNTTコムーーIoTビジネスモデルのヒントを展示
KDDIとセコム、5GのアップリンクでマルチユーザMIMOでの映像伝送に成功
【ワイヤレスジャパン2017】簡単に始められる「レディメイド型IoT」をNTT東が展示、農業・畜産業でのトライアルも
フリービットら4社、「LoRaWAN」を用いたIoT事業化実証実験を共同で実施
ローム、京都大学、NextDrive、日新システムズ、国際無線通信規格Wi-SUN FANを搭載した小型IoT用ゲートウェイの開発に成功
インテルとハネウェル、物流業界のスマート化を目指して協業
NTT東日本、農業IoT共同実証実験を開始
日立、IBM z Systemsをベースとした新メインフレーム環境を2018年度から提供
NTT東、「ミリ波」と「Wi-Fi」を活用した畜産IoTの実証実験――センサー不要で牛はストレスフリー
「IoT × Subscription Day – IoTビジネスを創る、つなげる – 」 ユニアデックス株式会社協賛セミナー6/22開催[PR]
スマートリモコンで「外付けIoT」、すぐにはIoT化が難しい生活家電をIoT化【俺たちのIoT】
IoT人気記事ランキング|主要メーカーの自動運転車プロジェクト、三越伊勢丹とソフトバンクによる期間限定ストアなど [5/15-5/21]

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。