1〜 4 5 6 最新

10年前、国からもマスコミからも見捨てられた福島

【放射能汚染】そして住民はふるさとを離れた<前編>
2021.3.18(木) 橋本 昇 follow フォロー help フォロー中
時事・社会
シェア0
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
双葉町の商店街にかかっていた、いわゆる「原子力広報ゲート」。現在は撤去されている(写真:橋本 昇)
拡大画像表示
浪江町では地震で崩れ落ち道路を塞いだ家屋もそのままの状態だった(写真:橋本 昇)
拡大画像表示
飼い主に置いていかれたのか、浪江町で見かけた衰弱した犬(写真:橋本 昇)
拡大画像表示
浪江町で出会った、黙々と知人を捜索する男性(写真:橋本 昇)
拡大画像表示
双葉町の防波堤から見えた福島第一原発。真正面に、水蒸気爆発で壊れた原子炉建屋が見える(写真:橋本 昇)
拡大画像表示
原発事故の後も地元に残り入院患者のケアに奮闘するスタッフを見守る猪又義光院長(写真:橋本 昇)
拡大画像表示
大町病院に入院する祖母を気づかう少年(写真:橋本 昇)
拡大画像表示

政治経済の写真

【どうなるトランプトレード】円高/円安?恩恵は石油メジャーよりあの業界に?移民抑制でNISAの資産運用に転機も
【驚愕】利用率いまや94%超のETCカード、「家族内での貸し借り」は犯罪だった
日本の沖ノ鳥島近海に観測ブイを設置した中国の軍事・経済的思惑
トランプとハリスと恐怖をあおる選挙戦、有権者を一番怖がらせた党が勝ち――ギデオン・ラックマン
高齢者の幸福を左右する「デジタルが使えるかどうか」という現実
《2025年問題の衝撃⑤》窃盗からわいせつまで「超高齢者犯罪」が頻発するシルバー危機社会の深刻度

本日の新着

一覧
岸田政権、ああ無双…「青木率」まったく効かぬ異常っぷり、世論が見放した政権でも延命できる“奇妙”な政治情勢
政権の行く末を占ってきた「青木の法則」、なぜ岸田政権は破れるのか?
白鳥 浩
パリ五輪狙いロシアが「破壊工作」か…偽のテロ情報など拡散、トム・クルーズのフェイクでネトフリ番組の偽装も
楠 佳那子
【JAL元機長が解説】「エアラインランキング」はどこまで信用できるのか、格安航空が上位に来るカラクリ
行楽シーズン、航空会社は何を基準に選ぶべきなのか
杉江 弘
トランプとハリスと恐怖をあおる選挙戦、有権者を一番怖がらせた党が勝ち――ギデオン・ラックマン
Financial Times
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。