役場が先導、山間の町に年間90万人が訪れる秘密

反省から始まった島根県・邑南町の町おこし
2019.11.6(水) 加藤 年紀
地方自治
この写真の記事へ戻る
レストラン「AJIKURA」の外観(AJIKURAのフェイスブックより)
レストラン「AJIKURA」の位置(Googleマップ)
拡大画像表示
寺本 英仁(てらもと・えいじ)氏
1994年、島根県石見町役場に入庁。2004年の町村合併により邑南町役場の職員となる。2009年産業おこしでの取り組みを評価され、「地域産業おこしに燃える人」のメンバーに選出。2016年にはその活躍がNHKの目に留まり、「プロフェッショナル仕事の流儀」に取り上げられる。2018年、自身初の著書『ビレッジプライド 「0円起業」の町をつくった公務員の物語』を出版

地域の写真

凍結はどこへ?サンプラザ解体、区民が騙された詭弁
企業とスポーツとの協働が注目される理由
函館発、笑うに笑えない日本全国インバウンド音頭
地域再生のカギ「官民連携」はなぜ進まないのか
外と“半開き”、企業内コワーキングスペースの戦略
「たまたま」と「わざわざ」がつながりと仕事を作る

本日の新着

一覧
蒸気船の登場が可能にした『母をたずねて三千里』
【連載】ビジネスに効く! 世界史最前線(第35回)
玉木 俊明
絵本作家の気付き、科学と「当たり前」は両立しない
『カガクノミカタ』ヨシタケシンスケ氏にとっての科学
依田 弘作
ウーバーイーツ問題、会社と闘うことは簡単ではない
労働者が覚えておきたい会社と対峙する手順とシミュレーション
尾藤 克之
欧州でも高まりだした「中国脅威論」
冷戦終結30年、NATOの存在意義はなくなったのか?
舛添 要一