イシクラゲは27億年の生物史が詰まった味だった

生物進化を食べる(第1話)シアノバクテリア篇
2019.4.26(金) 大平 万里 follow フォロー help フォロー中
生物学学術
シェア16
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
地面に生育するイシクラゲ。食用にもなる。一見すると海藻のようだが、実は食の観点から生物進化を捉えると、重要な位置にあることが分かる。
バクテリア、古細菌、真核生物の3つに分けられるドメインと、第1話で主役となるイシクラゲを含む「シアノバクテリア」(赤字)の位置。
拡大画像表示
数珠つなぎ状になっているイシクラゲの細胞。1個の直径は3〜5μm(1μmは1000分の1mm)ほど。緑色の部分は真核生物の緑藻。

ライフの写真

シャブにまみれたオンナたち
人類をつくった哲学や宗教が崩壊してしまった現代
ヘタな偉人伝よりよっぽど有意義な「失敗の本」
デカルトが注目した心と体の条件づけのメカニズム
「2番・坂本」がジャイアンツではまる理由
ダルビッシュ有ら錚々たる「プロ」が信頼する「素人」、誰だ?

本日の新着

一覧
イランのライシ大統領が墜落死、どうなる最高指導者と大統領の後継選び
大統領より最高指導者の選出が難しいのはなぜか
宇山 卓栄
手塚治虫が学んだマンガ算数教科書、ノーベル賞受賞者の3割は緑表紙世代
「生成AI時代、人間の創造性」2030年代のあるべき義務教育を問う
伊東 乾
「頭金ゼロ」でマイホームを購入する共働き世帯が増加、金利上昇&住宅価格下落で“ローン破綻”に陥るリスク高まる
山下 和之
孤立無援な盟友プーチンの足元を見る習近平、「ウラジオストク軍港の常時利用」と「台湾有事参戦」をひそかに要求か
深川 孝行
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。