IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.11.21

スマートスピーカーはインターネットのかたちを変えるのか
画面ありきの情報蓄積から音声での利用を想定したものへ

BY

声で指示するだけでタイマーを起動してくれる、声で指示するだけで明日の天気や気温を教えてくれる。そんな便利なアイテム「スマートスピーカー」。欧米では2014年末ごろから登場し、ユーザーのライフスタイルを変革するものとして話題となっている製品だ。

日本でも各社から続々と発売され、いよいよ日本でもムーブメントが起ころうとしている。

スマートスピーカーが生活に根付いたら、もっと活用方法が増えたら、我々の未来はどう変わっていくのだろうか?

今回はメットライフ生命が運営する「#老後を変える」編集部と共同取材を行い、スマートスピーカーが変える我々の生活について考察した。

なお、「AIスピーカー」という呼び方を目にすることもあるが、現状の製品特徴から一般的には「スマートスピーカー」と呼ばれることが多くなっている。本稿でも「スマートスピーカー」と呼ぶこととする。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

ソラコム、「AWS IoT 1-Click」対応のセルラー通信内蔵ボタン「SORACOM LTE-M Button」を発売
7種のセンサーとバッテリー搭載、京セラからLPWA対応のIoTユニット
Pelionでx86も管理できる、IntelとArmがIoTで提携
JUKIと日立、IoTを活用したプリント基板生産ラインの最適化で協業
ESRIジャパン、位置情報をマップ上で可視化・分析できる「ArcGIS Online」が「SORACOM Funnel」と連携
簡単に自宅をスマートホーム化するIoT製品&スマホアプリ「alyssa.play」
生体IoTが高齢化救う!インプラント型無線センサーで新時代到来
ArmのIoTプラットフォーム「Pelion」のエコシステムにインテルやArduinoが参加
載せるだけで重量を計測するIoTデバイス「スマートマット」
IoTやAIを活用したデジタル変革に「答えを出すための投資」を、テラデータ
KDDI、載せたモノの重さを測れるスマートマットを販売、在庫や残量をクラウドで可視化 | IT Leaders
家電のIoT化を簡単にするプラットフォーム、ソフトバンクC&Sらが提供
スマートスピーカーでチケット購入、旅行者から自治体までカバーするJTBのソリューション【CEATEC JAPAN 2018】
アクセルラボから1万円台でスマートホームを構築できるキット--Makuakeでプロジェクト開始
LIXIL、スマート宅配ポストをはじめ、IoT化した様々な建材や機器を連携させる「Life Assist(ライフアシスト)」
KDDI、モノの残量が減ると自動発注してくれるIoTサービス「マットセンサー」を提供

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。