IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.02.17

大辻雄介の教育のIoT思議 第9回:“モノ化”するスマートデバイス
教育現場を変えていくスマートデバイスの新しい形

BY

普段通りの学習スタイルでデータを抽出する仕組み創出「YOGA BOOK」

「モノのインターネット化」とは逆の流れになる「スマートデバイスのモノ化」は教育分野にも登場しました。LenovoのYOGA BOOKです。

YOGA BOOK青いキーボード

このPCはキーボード部分が完全にフラットで、タイピングをしたいときはその真っ平な面に青くキーボードエリアが浮かび上がります。タイピング時に「押しごたえ」こそないものの、微かにバイブレーションしており、それなりの打刻感はあるように工夫されています。

タイピングには多少の慣れが必要なものの、それを超える大きなメリットがあります。それは付属のボールペンを使えば、フラットな面の上に置いた紙に書いたものが画面に反映されるというものです。

今までもスタイラスの書き味をリアルのペンに近づけるというアプローチはありましたが、ボールペンで書いたものがそのまま反映されるというアプローチはありませんでした。あったとしても専用の紙が必要か、あるいは赤外線位置感知センサーなど別のデバイスが必要でした。PCの上に紙を置きボールペンで書くことができる機能は目新しく、周囲に紹介すると皆驚いています。

この進化は教育分野において大きく2つの意義があります。
1つ目は「小さな文字も書ける」ということです。タブレットPCは指やスタイラスを用いて画面上に文字を書いていくことが可能でしたが、数や式の右肩に書かれる小さな記号である指数など、小さな文字は書くことができず不自由する場面が多くありました。

筆者のように数学を指導する者にとっては「小さな文字が書ける」ということは必須機能のため、これまでは困ることが多かったのですが、YOGA BOOKならボールペンの文字が反映されるので指数もきれいに書くことができます。つまりタブレットPCの対応できる教科を大幅に増やしたということが言えます。

YOGA BOOKで数式を書いているところ

2つ目は「書き込む紙はなんでもよい」ということです。用意したプリントでも書くことが可能なため、今まで利用してきたプリントがそのまま使えます。先生のたくさんの知見や工夫がつまったプリントを何の加工もなく再利用できることはうれしいことです。

また「ボールペンで紙に書く」という行為は学生にとっても普段と変わらない学習スタイルなのでストレスなく学べます。現在のところシャープペンシルや鉛筆での書き込みはませんが、ペン先を取り換えれば可能な構造になっていることも魅力的です(ただしこの場合、紙に書いた文字を消しゴムで消しても画面上のデータ化された文字は消せません)。

高校教員からの評判もよく「生徒同士で解答の添削をすることが可能になる」と新たな活用方法を見出されていました。実物のノートを交換することなく、クラウド上の他の生徒の解答を見ることによって学ぶことは多くあります。自分の解答を振り返ったり、あるいは友達の誤りを指摘してあげることができるようになります。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

SIGFOXの測位技術で物流資材管理、アルプスのIoTタグ
凸版印刷とACCESS、LPWA新規格「ZETA」で協業
FPGAでエッジAIを高速に、NECが専用ツールをデモ
配送車両の運行状況を自動で収集する物流向けIoTサービス、米国で実証実験
製造現場向けAI×IoTサービス提供のスカイディスク、シリーズCで8社から8.6億円を調達——製造関連3社とAI活用の分野別パッケージ開発で協業
省電力ボードで組み込みビジョンを実現
「IoTの導入=コストダウンや効率化」でこぢんまりしてていいの?――IoTネットワーク、LoRaWANビジネスの現状
東芝情報システム、ソフトの流出や模倣を防止
IoTでウニやナマコを養殖、富士通が実証実験
【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第7回)2Gしか通信インフラのない地域向けのLPWA「EC-GSM-IoT」【ネット新技術】
Wi-Fiで1m以下の高精度測位、物流向けに村田が展示
トッパンフォームズ、2周波数帯対応のICタグ
HPE Aruba 田中泰光氏インタビュー「IoT時代へインフラの抜本改革」
衝撃動画!! 1トンの鉄球をブチ込んでも壊れない「超強力な家」を可能にしたのは、技術とIoTの融合だった
真の5G社会で必須になる「5G SIM」、ジェムアルトが解説
ドコモ、AI運行バスや製造業向けIoTサービスなどを展示

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。