IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.03.06

IoT技術で誕生した究極のドライビングパートナー
ハンドルから手を離さずにスマホを操作。イスラエル生まれのRadiomizeとは

BY

スマホがすっかり世の中に浸透した現在において、自動車を運転する際にカーナビや音楽プレーヤーの代わりとしてスマホを活用している人は多いだろう。しかし、運転中ちょっとした切り替え作業を行おうとスマホに目線をやり、ヒヤッとした体験をしたという人もいるのではないだろうか。

イスラエルに本社を置くRadiomizeが開発したステアリングホイールカバーは、一見ただのカバーにしか見えないがその実態はスマートフォンの操作をハンドルから手を離さずに行える、最新テクノロジーがつまったジェスチャー制御ステアリングホイールカバーなのだ。

ドライバーの視線を道路に集中させたまま、安全に運転させることを目標に掲げているRadiomizeは、どの車にも装着が可能となっておりドライバーにスマートで楽しく安全な運転体験を提供してくれるのだという。

 

特許取得済みのジェスチャー制御のハンドルカバーは、安全にスマートフォンを制御

 

その機能は専用アプリを使うことで、ユーザーの行動や感情に基づいたプレイリストを作成し好みを学習。いま聴きたい音楽やニュースを配信してくれる。

さらに車のスピードや運転ミスをモニターしてくれる機能のほか、メッセージが届いた場合は、テキスト機能で読み上げてくれるので、ドライバーの意識をそらすような操作は一切なく、安心して運転に集中できる。

言語において日本語はもちろんのこと、ポルトガル語、アメリカ英語、イギリス英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ヘブライ語など複数の言語をサポートしている。

近年、『歩きスマホ』によって多発する事故が大きな問題となっているが、『運転スマホ』はさらに大きな危険を伴うもの。自動車運転中の事故を防ぐため、運転マナーの向上はもちろんだが、Radiomizeのような最新テクノロジーを用いたさらなるアイテムの登場にも期待したい。

Radiomizeは動画ショッピングサイトDISCOVERより販売を開始している。
https://dis-cover.jp/project/view/266

 

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

国内IoT企業が取るべき行動とは――IDC Japan、国内IoT市場のデータエコシステム事業者に関する調査結果を発表
フランス生まれのIoTスタートアップ「“LPWA先進国”とアジアをつなぐ」
IoT人気記事ランキング|スマートドライブが17億円の資金調達、Embedded Technology 2018など[8/6-8/12]
IDC、国内IoT市場「データエコシステム」事業者調査結果を発表
IoTと非IoTで2025年に163兆GB--データビジネスのエコシステム広がる
アカマイ“第5の柱”はIoTか、ブロックチェーンか? 幹部に聞く
GEとマイクロソフト、産業IoT(IIoT)のパートナーシップを拡大
富士ソフト、Litmus AutomationのIoTプラットフォームを提供
IoTセンサーにぴったり、シャープが取り組む新たな太陽電池技術とは
Cerevo出身エンジニアが二人で作り上げたIoT照明「wesign」開発秘話
マクニカネットワークスと日本ヒューレット・パッカード、IoT活用で「FogHornスタート支援パッケージ」を提供開始
KDDI、IoT向けLPWAサービスの新プラン 月間2MBまでのデータ通信量を基本料金に内包
ため池の水位をIoTセンサーで確認、高松市で実証実験
IoT人気記事ランキング|ここまでできる、3Dプリンティングでの製造 -ストラタシス・ジャパン 代表取締役社長 片山氏インタビューなど[7/30-8/5]
アリオン、IoT向け無線通信規格「LoRaWAN」の認証プログラムを開始
農業×IoT、沖縄県糸満市でKDDIウェブコミュニケーションズが実証実験

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。