今なぜ「血まみれのサム」が再評価されているのか

最後の西部劇「ワイルド・バンチ」の鬼才監督の真意に迫る注目の新著
記事へ戻る
サム・ペキンパー監督(左)とウィリアム・ホールデン
The Wild Bunch Sam Peckinpah, a Revolution in Hollywood, and the Making of a Legendary Film by W.K.Stratton Bloomsbury Publishing, 2019

国際の写真

英国の大学は中国の圧力に立ち向かえ
ベルリンの壁崩壊30年、分断国家の歴史を振り返る
ソウル、北の新型ロケット砲から逃れる術なし
中国資本が怒涛の高級ブランド買収、その結末は
欧州の未来、マクロン大統領の警鐘
また韓国人がいやがる!実は激しかった中国人の嫌韓

本日の新着

一覧
中国資本が怒涛の高級ブランド買収、その結末は
誰もハッピーにはなっていなかった?
姫田 小夏
アメリカでがっちり稼ぐ中国のモバイルアプリ
米中貿易戦争の最中に米国人から7.5億ドル、今年7~9月
小久保 重信
ベルリンの壁崩壊30年、分断国家の歴史を振り返る
シニカルに、ドラマティックに、映画が伝えた冷戦下のベルリン
竹野 敏貴
ソウル、北の新型ロケット砲から逃れる術なし
昨年から状況は一変、ひたひたと迫る深刻な脅威
西村 金一