一人の時間を恐れるな、孤独があなたを成長させる

新年度に寂しくなったら読みたい本3冊
2015.4.18(土) 栗澤 順一(さわや書店) follow フォロー help フォロー中
シェア98
このエントリーをはてなブックマークに追加
この写真の記事へ戻る
『寂しさの力』(中森明夫著、新潮社、756円、税込み)
『孤独の価値』(森博嗣著、幻冬舎新書、760円、税別)
『こもる力』(市村よしなり著、角川書店、1512円、税込)

ライフ・教養の写真

50万人の群衆!164年前の米国人が熱狂、訪米した「サムライ」の歓迎特大パレード
東京に「城跡」が多い意外な理由、世界屈指の大都市・江戸で流行したとあるものとは?
源頼朝の挙兵が成功した納得の理由、密事を一人だけに話したことでわかる性格
アイスショーの真のライバルは?数々の「勝負プログラム」を体現して魅せた町田樹が考える、ショーの意義と可能性
現在のアイスショーに必要なものとは?町田樹が提案する「スターに頼らない経営」と「ショースケーターの育成」
町田樹が考察するアイスショーの現状と問題点、公演数の増加とチケット代の高騰による「インフレ」をどう乗り切るか

本日の新着

一覧
ベトナムで「売れるワケない」中国EV、それでもベトナム市場に出ていくしかない中国EV企業の危機的状況
国家方針に従い「戦略なき過剰生産」、“はけ口”をベトナムに
川島 博之
東京に「城跡」が多い意外な理由、世界屈指の大都市・江戸で流行したとあるものとは?
東京23区に古城を訪ねる:第17回
西股 総生
徹底研究!小池百合子「カイロ大卒」の真偽〈1〉
「お使い」レベルのアラビア語【JBpressセレクション】
黒木 亮
なぜ日本はインドに無関心なのか、モディ首相のブレーンが不満表明
インドは中国に代わり世界のサプライチェーンの中心になる
末永 恵
フォロー機能について

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。


設定方法

記事ページのタイトル下にある「フォローする」アイコンをクリックするとその記事の著者をフォローできます。


確認方法

フォロー中の著者を確認したい場合、ヘッダーのマイページアイコンからマイページを開くことで確認できます。


解除方法

フォローを解除する際は、マイページのフォロー中の著者一覧から「フォロー中」アイコンをクリック、
または解除したい著者の記事を開き、タイトル下にある「フォロー中」アイコンをクリックすることで解除できます。