IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

コミュニケーション
2018.01.17

日本製“世話焼き”音声認識AIは掃除機から始まった
「空気を読む」日本語対話で海外製に立ち向かう

BY

2017年後半から一躍脚光を浴びているスマートスピーカー(AIスピーカー)。そして、スマートスピーカーに搭載されている音声認識AIアシスタント(以下、音声アシスタント)。むしろ、トレンドの肝となるのはこちらと言える。スピーカーを皮切りに、音声アシスタントは様々な家電製品に搭載されようとしているのだ。

1月9日から12日にかけて米国ラスベガスで開催されたCES 2018でも、音声アシスタント搭載のデバイスが多数発表された。しかしそれらに搭載されている音声アシスタントはほとんどがAmazonのAlexa、もしくはGoogleアシスタント。つまり、海外産の人工知能である。

「スマートスピーカー」という言葉は国内でも着々と知名度を高めているが、実際のところまだ日本での購入者は多いとは言えない。言い換えれば、日本でのスマートスピーカーや音声アシスタントのシェア争いはまだ始まったばかり。日本産の音声アシスタントがAlexaやGoogleアシスタントを抜き去り、国内シェア1位を取る可能性はまだゼロではないだろう。

前回の記事では、日本産の音声アシスタントの例として、NTTドコモの「しゃべってコンシェル」とヤフーの「Yahoo!音声アシスト」を取り上げた。どちらもまだ、単純に「アシスタント」という道具として見た場合、完成度はAmazonのAlexaやGoogleアシスタントには及ばない。しかしそれぞれに歴史と強みがあり、今後国内シェアを伸ばしていく可能性は十分にある、と結論付けた。

今回は、前出の2つに比べて少々異質な音声アシスタントを紹介する。

JBPRESS

あわせてお読みください

イノベーション

50万円が数千万円に。投資家に聞くビットコインの現状

パナソニック、顔認証技術を活用した入退管理システム「KPAS」を提供へ

IoT機器侵入調査は本当に「通信の秘密を侵害し、検閲に当たる」のか?

IoT時代のセキュリティに顕在化する現状と課題

「目指すは家全体のスマート化」、“IoT建材”で凸版印刷が狙っていること

2019年のIoT支出額は世界で7450億ドルに--IDC予測

マイコンを取り巻く“東西南北”にみるIoT時代のマイコンビジネスの在り方

Keychain、ブロックチェーン技術を応用したビジネス/IoTデータセキュリティ「Keychain DPI」を提供開始

IoTで「登り窯」の伝統技術を仮想体験、NTT東らが実証実験

IoTや顔認識、ハイテクを駆使したシンガポールの学校を訪問--トイレもスマート化

NTTデータ、IoTエッジでリアルタイムにデータを収集・解析するシステム構築サービスを提供 | IT Leaders

ノキア、複数のIoTパッケージをローンチ--企業によるIoTサービスの構築を容易に

エッジコンピューティングが興隆する2019年

気温や人の接近が分かり、他機器の電源をリモート制御可能――IoTセンサー2種をプラネックスが発売

「IoT-PLC」の普及元年に――高速電力線通信の“第4世代”が登場

コーヒーはIoTと自動化でどこまで変われるか--新形態のコーヒーショップを訪ねて

国のIoT機器調査「NOTICE」が20日から実施、その前にやっておきたい自宅のセキュリティチェック【イニシャルB】

加賀市や金沢大学、フレイ・スリーが動画を用いた観光ハッカソン

NTTデータ、FogHorn製品を利用したエッジ向けIoT/AI活用インテグレーションサービス

日本マイクロソフト、電子タグとIoTデータを活用した実証実験に参画

学生向け“IoTマンション”登場 玄関の鍵や家電をスマホで操作

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

パナソニック、顔認証技術を活用した入退管理システム「KPAS」を提供へ

IoT機器侵入調査は本当に「通信の秘密を侵害し、検閲に当たる」のか?

IoT時代のセキュリティに顕在化する現状と課題

「目指すは家全体のスマート化」、“IoT建材”で凸版印刷が狙っていること

2019年のIoT支出額は世界で7450億ドルに--IDC予測

マイコンを取り巻く“東西南北”にみるIoT時代のマイコンビジネスの在り方

Keychain、ブロックチェーン技術を応用したビジネス/IoTデータセキュリティ「Keychain DPI」を提供開始

IoTで「登り窯」の伝統技術を仮想体験、NTT東らが実証実験

IoTや顔認識、ハイテクを駆使したシンガポールの学校を訪問--トイレもスマート化

NTTデータ、IoTエッジでリアルタイムにデータを収集・解析するシステム構築サービスを提供 | IT Leaders

ノキア、複数のIoTパッケージをローンチ--企業によるIoTサービスの構築を容易に

エッジコンピューティングが興隆する2019年

気温や人の接近が分かり、他機器の電源をリモート制御可能――IoTセンサー2種をプラネックスが発売

「IoT-PLC」の普及元年に――高速電力線通信の“第4世代”が登場

コーヒーはIoTと自動化でどこまで変われるか--新形態のコーヒーショップを訪ねて

国のIoT機器調査「NOTICE」が20日から実施、その前にやっておきたい自宅のセキュリティチェック【イニシャルB】

加賀市や金沢大学、フレイ・スリーが動画を用いた観光ハッカソン

NTTデータ、FogHorn製品を利用したエッジ向けIoT/AI活用インテグレーションサービス

日本マイクロソフト、電子タグとIoTデータを活用した実証実験に参画

学生向け“IoTマンション”登場 玄関の鍵や家電をスマホで操作

IoTニュース

パナソニック、顔認証技術を活用した入退管理システム「KPAS」を提供へ
IoT機器侵入調査は本当に「通信の秘密を侵害し、検閲に当たる」のか?
IoT時代のセキュリティに顕在化する現状と課題
「目指すは家全体のスマート化」、“IoT建材”で凸版印刷が狙っていること
2019年のIoT支出額は世界で7450億ドルに--IDC予測
マイコンを取り巻く“東西南北”にみるIoT時代のマイコンビジネスの在り方
Keychain、ブロックチェーン技術を応用したビジネス/IoTデータセキュリティ「Keychain DPI」を提供開始
IoTで「登り窯」の伝統技術を仮想体験、NTT東らが実証実験
IoTや顔認識、ハイテクを駆使したシンガポールの学校を訪問--トイレもスマート化
NTTデータ、IoTエッジでリアルタイムにデータを収集・解析するシステム構築サービスを提供 | IT Leaders
ノキア、複数のIoTパッケージをローンチ--企業によるIoTサービスの構築を容易に
エッジコンピューティングが興隆する2019年
気温や人の接近が分かり、他機器の電源をリモート制御可能――IoTセンサー2種をプラネックスが発売
「IoT-PLC」の普及元年に――高速電力線通信の“第4世代”が登場
コーヒーはIoTと自動化でどこまで変われるか--新形態のコーヒーショップを訪ねて
国のIoT機器調査「NOTICE」が20日から実施、その前にやっておきたい自宅のセキュリティチェック【イニシャルB】

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。