日本の「凡庸な漢籍」ゲットで習近平が大喜びの理由

文化財流出ではなく粋な対中外交だった細川コレクション寄贈
2018.7.9(月) 安田 峰俊
中国
記事へ戻る
細川家にまつわる文化財を保管する永青文庫(東京都文京区)
寄贈に懸念を示すネットの声。Yahoo!ニュースのコメント欄より
『四部叢刊』の洋装本はなんとAmazonでも売っている。お値段は100冊で9136.08ドル(約100万円)であり、その気になれば個人でも揃えられる値段だ
拡大画像表示
京大人文研が提供する、日本国内の漢籍の所蔵先を調べられるサイト『全国漢籍データベース』で『群書治要』を探した結果。元和・天明・弘化の各版本とも、各地の大学図書館にいっぱい所蔵されている
拡大画像表示
習近平の執務室の本棚に『群書治要』があることを盛んに報道する中国のTVニュース

国際の写真

ウクライナかすむトランプの下半身
弾劾へ、始まった公聴会中継の中身
止まぬパプア独立闘争、底流には根深い差別意識が
「温暖化対策」100兆円をドブに、日本はバカなのか?
危機的状況の中国版テスラ、ニーオがつまずいた理由
トランプ氏と米工場を視察、アップルCEOの狙いとは

本日の新着

一覧
佐倉市の洪水を科学の目で現場検証
土木工事に欠陥見つからず、防災設計そのものが問題
伊東 乾
ウクライナかすむトランプの下半身
セクハラではすまない性的暴行事件の数々
堀田 佳男
侍J不人気で韓国がプレミア12の「強奪」を画策
視聴率、観客数ともに低迷、ラグビーW杯とは雲泥の差
臼北 信行
弾劾へ、始まった公聴会中継の中身
ニクソン氏と同じ道辿るか、トランプ大統領
高濱 賛