日本の「凡庸な漢籍」ゲットで習近平が大喜びの理由

文化財流出ではなく粋な対中外交だった細川コレクション寄贈
2018.7.9(月) 安田 峰俊
中国
この写真の記事へ戻る
細川家にまつわる文化財を保管する永青文庫(東京都文京区)
寄贈に懸念を示すネットの声。Yahoo!ニュースのコメント欄より
『四部叢刊』の洋装本はなんとAmazonでも売っている。お値段は100冊で9136.08ドル(約100万円)であり、その気になれば個人でも揃えられる値段だ
拡大画像表示
京大人文研が提供する、日本国内の漢籍の所蔵先を調べられるサイト『全国漢籍データベース』で『群書治要』を探した結果。元和・天明・弘化の各版本とも、各地の大学図書館にいっぱい所蔵されている
拡大画像表示
習近平の執務室の本棚に『群書治要』があることを盛んに報道する中国のTVニュース

国際の写真

この秋、日本でコロナ患者が急増する危険性
「反日・反米・反財閥」政策で韓国経済は自滅する
バフェットは「日本株式会社」に何を見たのか
「半沢直樹」が見事に突いた中国人の熱狂のツボ
中国切腹後、日本は繁栄と平和的秩序のモデルとなる
民主党とバイデン政権は日本にとってプラスか?

本日の新着

一覧
建物倒壊でがれきの下に10時間……インドの男性が撮影
BBC
最澄と空海、その違いを知る
空海が最澄に貸し出しを拒んだ経典(その1)
池口 恵観
この秋、日本でコロナ患者が急増する危険性
デジタル庁に似た政治の速度感で輸入されるウイルス
伊東 乾
バフェットは「日本株式会社」に何を見たのか
心変わりしたオマハの賢人、90歳になっての冒険の成否
The Economist