音声がUIの覇権を握る日は来るのか

画面から音声へ。ユーザー体験のパラダイムシフトがもたらすもの

松ヶ枝 優佳/2019.2.13

いいね ツイートする
日本人には馴染みが薄い?「VUI」とは

「スマートスピーカー元年」といわれた2017年。以降もGoogle、Amazonや追随する他メーカーが次々に製品を発表・発売しており、「音声UI」は引き続き注目度の高い分野だ。最近では、日本人には馴染みの薄かった「音声検索」や「音声入力」の利用率も高まってきているという。

 とはいえ今はまだ、日常的に音声UIの恩恵を受けている人は限られるかもしれない。現状の音声UIで何ができるのか、将来的にどういった領域に応用されていくのか考察していこう。