IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2019.02.01

P&GがCES初出展、美容の破壊的イノベーションとは
IoT時代、<お客さまの美容体験>が変わる

BY

P&Gが目指すのは「お客さま目線での新たな美容体験の創造」

 早速、P&Gブースのプレゼンテーション内容を見ていこう。

 展示スペースで最も目立つ位置でその存在をアピールしていたのは、新コンセプトのスキンケアシステム「opte」(以下:オプテ)である。

 お客さまが顔の皮膚の上でデバイスを動かすと、センサーがシミの部分を自動検出、青い光が照射された後、小さなインクジェットプリンター状のノズルからピコリットル単位のトリートメント液が射出され、肌になじむ形で付着させるというアイデアだ。

【参考】P&G opte
https://www.youtube.com/watch?v=B7qzb8ptH3U


 お客さまは高額なトリートメント液を顔全体に塗りつける必要もないし、中長期的にはシミの部分が改善される(?)という効果も期待できるかもしれない。

「OLAYスキンアドバイザー」は、AI技術を導入した機械学習型のスマートフォンアプリ。顔をスマートフォンで自撮りすることで、お客様は現時点での肌年齢を知ることができ、適切なスキンケアのアドバイスを受けられるというものだ。

OLAYスキンアドバイザーのイメージ。P&Gブースでは「超パーソナライゼーションがいかに美容に破壊的イノベーションをもたらすか」というテーマでパネルディスカッションが行われていた。

 顔のお肌の改善提案を一過性でなく、OLAYアプリのように継続型・対話型とすることで、お客さまの満足度や腹落ち感は高まることが期待される。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

実証実験に必要なすべてが揃うプラットフォーム「イノベーションフィールド柏の葉」 | IT Leaders
2019年に本格化が予想されるIoT活用
パナソニック、IoT電動アシスト自転車の実証実験--スマホで開錠、GPSで追尾
コニカミノルタ、AIを活用したデジタル変革で日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders
内訳まで詳解、なぜPoCから本格導入されたのは「たった4%」だったのか
IoT時代の無線化オフィス――最新技術でトラブル解決、パフォーマンス向上
東京建物ら3社、スマートビルディング実現に向けIoT活用環境整備を推進
Sigfoxで物流コストを削減、KCCSとホシデンが実証実験
IBC、IoTセキュリティ基盤「kusabi」の実証実験を支援するサービス
【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第10回)メッシュ対応で最大300kbpsの「Wi-SUN HAN」【ネット新技術】
スマートビール:従来のビール醸造がインダストリー4.0に出会う時
「ライオンズ蒲田レジデンス」にスマートロック、AI管理人を導入--AI、IoTマンション販売開始へ
IoT技術でデータセンター管理を効率化――、シュナイダーエレクトリックの「EcoStruxure」
コンシューマが5Gに求める用途とは? 改めて考える5Gの意味:本田雅一のウィークリー5Gサマリー
Rancher Labsがエッジ,IoT,電話プラットフォーム用の軽量Kubernetesディストリビューション"k3s"をリリース
完全従量制でLPWA環境に適したIoTクラウドを提供、KDDI

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。