IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2017.12.22

クリスマスおもちゃ戦線、異常アリ?
ロボット玩具が海外の子どもたちの間で大人気。日本では?

BY

ここ最近、欧米の子ども達がサンタへねだるプレゼントの内容が劇的に変化してきているのをご存知だろうか。

海外のおもちゃ市場では「ロボット・トイ」が一大勢力を築きつつある。話しかけたりなでたりすると反応を返してくれるぬいぐるみから、自分で組み立てからプログラミングまで体験できる本格的な物まで、街のおもちゃ屋やオンラインショップには幅広いラインナップが取り揃えられているという。

ロボット・トイはおもちゃの中でも比較的高価な部類に入るが、STEM/STEAM教育(Science・Technology・Engineering・Art・Mathematics)の重要性が叫ばれる今、できるだけ早い内から自分の子どもに先端テクノロジーに触れさせておきたいという親のニーズは多いはずだ。

一方子どもの方はというと、ペット感覚でロボットを欲しがる子もいれば、プログラミングに興味がある子もいたりと様々だろうが、ともあれ親子のニーズは一致する。

こうした理由もあり、少し値が張っても子どもに贈るプレゼントにロボット・トイが選ばれるようになってきているのではないだろうか。

クリスマス目前、実際に今年海外で人気のあるロボット・トイを紹介しながら、傾向を見ていこう。後半は日本の子ども達に人気のロボット・トイを見ながら、海外との違いを見ていく。

海外ではロボットやセンサー搭載のぬいぐるみが大人気

世界最大の小売りチェーン、ウォルマートが1歳半から12歳までの子どもを対象に調査、発表した人気のおもちゃ上位25位(※)にもロボット・トイが多数ランクインしている。特に注目の製品を紹介する。

・LittleBits Star Wars Droid Inventor Kit(littleBits)
映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場する人気キャラクター「R2-D2」のロボットを作れる電子工作キット。ゲーム感覚でプログラミングの基礎を楽しく学べる。日本でも映画の最新作が公開されたばかりとあって、話題性も十分の製品だ。

また、内部モジュールに使われているハンダ付け不要(マグネット式)の「littlebits」は実際にSTEAM教育の現場で活用されている。

Star Wars & littleBits Droid™ Inventor Kit: Meet Your Droid

小学校高学年以上の子どもを対象にしているのだろうが、大人達からも高い評価を得ている製品。日本でも購入できるので、興味のある方は公式サイトを覗いてみてはいかがだろうか。

・FurReal Roarin Tyler, the Playful Tiger(Hasbro)
話しかけたり頭をなでたりすると反応するトラのぬいぐるみ。ジャンルとしては「ペット・ロボット・トイ」に入るだろう。全米第二位の規模を誇る大手玩具メーカーHasbroの製品で、アメリカの女の子達から圧倒的な人気を集めている。

FurReal Friends - 'Roarin' Tyler, The Playful Tiger' Official TV Commercial

音や光に反応して喋るセンサー入りのぬいぐるみはそう珍しくないが、瞼や口、手足がここまで滑らかに動く製品は珍しい。組み立てたりプログラミングを学べたりする類のものではないが、技術の進歩を感じられる製品だ。

(※)The Kids Have Spoken! Walmart Reveals the Hottest Toys for the Holidays - Walmart

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

マイクロソフトは独自の「小さなチップ」で、次世代のIoT製品を守ろうとしている
「データを無理して1カ所に集めない」―Clouderaの新アプローチ、Shared Data Experienceとは?
山田祥平のニュース羅針盤 第111回 IoTの時代だから、もっと健康もつながれる
IoT端末の双方向通信サービス「Azure IoT Hub」が自動スケール
Momoなど神戸市拠点の4企業、災害時のIoT活用アライアンス発表
IoTはITとOTをつなぐ架け橋--日立の成長戦略を支える「Lumada」の強み
動画:まさに全身コンセント、手芸のIT化目指す。帝人、配線不要で通信&給電できるウェアラブル セルフォーム
工場の水処理をスマート化するAI・IoTサービス、スカイディスクと中島工業が協業
長野県小谷村、KDDIらと「人口減少社会」に向けた情報連携基盤を構築
見た目ガムっぽい“やわらかビーコン”など最新IoTデバイス発表会
東芝機械、ウイングアーク1stの可視化ツールで機械停止時間を半分以下に削減
家中の家電をIoTで操作! パナソニックのスマートHEMSは何ができるようになった?
セキュアIoT特集とは何か
ウェアラブルIoTのデータ収集から解析までワンストップで提供
5G/IoTは半導体/自動車業界に何をもたらすのか? 第3回 IoT/5G時代の自動運転で新たな車載半導体の始動
月額12円からのセキュアIoT通信SIM、さくらインターネットが提供

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。