IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2017.12.22

クリスマスおもちゃ戦線、異常アリ?
ロボット玩具が海外の子どもたちの間で大人気。日本では?

BY

ここ最近、欧米の子ども達がサンタへねだるプレゼントの内容が劇的に変化してきているのをご存知だろうか。

海外のおもちゃ市場では「ロボット・トイ」が一大勢力を築きつつある。話しかけたりなでたりすると反応を返してくれるぬいぐるみから、自分で組み立てからプログラミングまで体験できる本格的な物まで、街のおもちゃ屋やオンラインショップには幅広いラインナップが取り揃えられているという。

ロボット・トイはおもちゃの中でも比較的高価な部類に入るが、STEM/STEAM教育(Science・Technology・Engineering・Art・Mathematics)の重要性が叫ばれる今、できるだけ早い内から自分の子どもに先端テクノロジーに触れさせておきたいという親のニーズは多いはずだ。

一方子どもの方はというと、ペット感覚でロボットを欲しがる子もいれば、プログラミングに興味がある子もいたりと様々だろうが、ともあれ親子のニーズは一致する。

こうした理由もあり、少し値が張っても子どもに贈るプレゼントにロボット・トイが選ばれるようになってきているのではないだろうか。

クリスマス目前、実際に今年海外で人気のあるロボット・トイを紹介しながら、傾向を見ていこう。後半は日本の子ども達に人気のロボット・トイを見ながら、海外との違いを見ていく。

海外ではロボットやセンサー搭載のぬいぐるみが大人気

世界最大の小売りチェーン、ウォルマートが1歳半から12歳までの子どもを対象に調査、発表した人気のおもちゃ上位25位(※)にもロボット・トイが多数ランクインしている。特に注目の製品を紹介する。

・LittleBits Star Wars Droid Inventor Kit(littleBits)
映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場する人気キャラクター「R2-D2」のロボットを作れる電子工作キット。ゲーム感覚でプログラミングの基礎を楽しく学べる。日本でも映画の最新作が公開されたばかりとあって、話題性も十分の製品だ。

また、内部モジュールに使われているハンダ付け不要(マグネット式)の「littlebits」は実際にSTEAM教育の現場で活用されている。

Star Wars & littleBits Droid™ Inventor Kit: Meet Your Droid

小学校高学年以上の子どもを対象にしているのだろうが、大人達からも高い評価を得ている製品。日本でも購入できるので、興味のある方は公式サイトを覗いてみてはいかがだろうか。

・FurReal Roarin Tyler, the Playful Tiger(Hasbro)
話しかけたり頭をなでたりすると反応するトラのぬいぐるみ。ジャンルとしては「ペット・ロボット・トイ」に入るだろう。全米第二位の規模を誇る大手玩具メーカーHasbroの製品で、アメリカの女の子達から圧倒的な人気を集めている。

FurReal Friends - 'Roarin' Tyler, The Playful Tiger' Official TV Commercial

音や光に反応して喋るセンサー入りのぬいぐるみはそう珍しくないが、瞼や口、手足がここまで滑らかに動く製品は珍しい。組み立てたりプログラミングを学べたりする類のものではないが、技術の進歩を感じられる製品だ。

(※)The Kids Have Spoken! Walmart Reveals the Hottest Toys for the Holidays - Walmart

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

アクセルラボから1万円台でスマートホームを構築できるキット--Makuakeでプロジェクト開始
LIXIL、スマート宅配ポストをはじめ、IoT化した様々な建材や機器を連携させる「Life Assist(ライフアシスト)」
KDDI、モノの残量が減ると自動発注してくれるIoTサービス「マットセンサー」を提供
コンビニなど異業種も参加、最新技術が集結する「CEATEC」16日開幕
IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
人の流れをビジュアル化するシステムと、免震構造のVR体験が可能な竹中工務店のブース【CEATEC JAPAN 2018】
伊勢の老舗も導入するIoTスケール「スマートマット」が登場
【CEATEC JAPAN 2018】クルマ関連の展示もあり。テクノロジーで実現する未来を感じるCPS/IoTの総合展「CEATEC JAPAN 2018」10月16日開幕
ローソンが実現したい“未来のコンビニの姿”
IoTのマシンデータも取り込む--Splunkのプラットフォーム展開
IoT市場の急成長で熱視線--注目すべきエッジコンピューティング企業10社
オールジャパンで船舶IoT――NTTがエッジコンピューティングで参画
オプティム、カメラ画像解析サービス「OPTiM AI Camera」と定量データ解析サービス「OPTiM AI Prediction」を提供
思った以上に大変? IoTで集めたデータとクラウドの橋渡しに取り組む京セラ
シンプル・堅牢なエッジで日本のインダストリアルIoTを加速、日本ストラタステクノロジー
箱根湯本の老舗「ホテル おかだ」に聞く 旅館業×IoTのカギは現場にあり

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。