IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.10.11

ニュースも配信する「話すインタラクティブミラー」の開発背景
連載第5回:クリエイティブスタジオ1→10driveの「楽しいIoT」開発

BY

 今回は現在開発中の「話すインタラクティブミラー」について、1→10drive(ワントゥーテンドライブ) プロデューサーの安田が担当いたします。話すインタラクティブミラーとは、「声」でお客様をアテンドする、商業施設での使用を想定して展開しているミラーです。

開発の経緯

会議で出た要素をマップ化
拡大画像表示

 私が入社した2016年6月くらいから、社内でスマートミラー開発についての議論が始まりました。生活の中で鏡が使われているシチュエーションを洗い出し、生活の中で鏡がどのように使われているか、どういった部分なら拡張できそうかと言った議論を何度も繰り返しました。しかし、メインとすべきコンテンツが見つからず、議論は回を追うごとに煮詰まっていく状況となっていました。

大型の体験モックを開発

 まずは体験してみよう!と大型の体験モック(120cm×140cm)を作成しました。しかし鏡という特性上、映し出す映像の解像度が低い、情報の表示位置によっては自分の像をまったく見ない→視点を合わせづらい、など様々な問題が起こりました。

 そして最終的には単に情報収集+目新しいコンテンツだけではスマートフォンに太刀打ちできないとなってしまいこの時点でスマートミラー開発は一旦ペンディングとなりました。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

AppleとGEが提携、iOS上で動作する「Predix」の産業用IoTアプリの開発を加速
デバイスの進化に柔軟に対応するIoT基盤のエンタープライズ版を発表―ウフル | IT Leaders
【特別企画】インテリジェントホームがGoogle Homeとの連携でもっと直感的に - イッツ・コミュニケーションズ、スマートコントローラーを10月6日より提供開始
日立産業制御、設置するだけでIoT機器などのデータ通信を保護する暗号化アプライアンス「S.COATBOX/DS」
ドコモ、VR空間を複数人でリアルタイム共有できるシステム
AIとIoTを活用した新たな自動車アフターマーケットのカタチ…オートバックスセブン
ウフルがIoT基盤のサービス「enebular」のエンタープライズ・プランを発表
AIやロボティクス、IoT、ARなどが世界ICT投資を加速--IDC予測
米IICとIVIが産業用IoT推進で合意、共同テストベッド実施など5項目
IoTセンサーを利用した会議室の効率化対策システム─サテライトオフィス | IT Leaders
NEC、IoTシステムのエッジ層やデバイス層を保護--データ発生源から暗号化
大日本印刷、蘭ジェムアルトとIoTセキュリティ分野で協業
自動車・医療分野で急務のセキュリティ課題とは?企業の実践者たちがIoT時代のセキュリティ対策を語る
京大とローム、Wi-SUN FAN搭載IoTゲートウェイを用いBluetooth搭載機器から移動しても広範囲に情報収集できるシステムを開発
BOMなしで生産スケジュールを自動生成 - 日立、「Lumada」に産業向けソリューションを追加
日立、多品種少量生産工場が対象のソリューション2種を発表

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。