IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.04.26

ヤフーがIoTプラットフォーム「myThings Developers」正式版を提供開始
「Yahoo!天気」「Evernote」などをチャンネルとして商用利用可能に

BY

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は4月25日、事業者がさまざまなIoT製品やWebサービスを活用してサービスを創出できるIoTプラットフォーム「myThings Developers」の正式版を提供開始した。

これにより事業者による商用利用が可能になった。第一弾として、新たなショッピング体験、シニア見守りサービスなど9社での採用が決定している。

ユーザーの利用状況に応じて課金も可能に

近年、Webサービスはスマートデバイス上における生活者のニーズに応えるさまざまなサービスを展開している。スマートロックやコミュニケーションロボットなど目的に特化したIoT製品が多数登場し、Webサービスと製品との距離が近づきつつある。

しかし、ひとつひとつのWebサービスやIoT製品では多様化する生活者のニーズに十分に応えることは難しい。

Yahoo! JAPANは「それらを連携して活用できる環境が必要となってきた」とし、
さまざまなIoT製品やWebサービスをシームレスに連携できるIoTプラットフォームmyThings Developersを提供、2016年9月よりベータ版として公開していた。

>>関連記事:ヤフーのIoTアプリ「myThings」対応製品が家庭に普及する日

今回、正式版を公開し、IoT製品やWebサービスをmyThingsで使用できるように。APIで「Yahoo!天気」や「LINE」、「Akerun」をはじめとする40種以上の「チャンネル」の商用利用を可能にした(LINEチャンネルは近日中に提供開始予定)。

さらに、myThings DevelopersにチャンネルとしてAPIを提供するパートナーが、ユーザーのAPI利用に応じて利用料の課金ができる仕組みも提供を開始し、利用可能なチャンネルの充実を目指している。

大手企業もmyThings Developersに注目

ライオン株式会社はmyThings Developersのパートナー企業として、ITとの結合による、未来の暮らしにつながるサービスの検討を開始している。株式会社講談社では、発売中のATOMプロジェクトによるコミュニケーションロボット「ATOM」との連携を検討しているという。

第一弾として既に9社でのmyThings Developersの採用が決定しており、今後myThings Developersを活用しさまざまなチャンネルと連携したサービスが提供される予定だという。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

AWSにおけるシステム障害通知を自動化する【第10回】 | IT Leaders
ドローンビジネス「で」儲ける、SIerが活用できるプラットフォームも登場 ーIoT推進ラボ・ドローン WG ドローンワークス今村氏 講演レポート
IoTのセキュリティ対策をガートナーが解説、「困難だが不可能ではない」
100km飛ぶ「新LPWA」で世界狙う――ソニーがIoT無線サービスに独自参入
ワイヤレス充電市場は13倍に爆増、村田製作所・ローム以外の世界プレイヤーとは?
IoT端末に最適? Apple Watch Series 2の心臓部「S2」に迫る
韓国でスマホ向けプリンターや点字用スマートウォッチなど多彩な最新IoT機器を発見!
インテル、エネルギー業界向けIoTプラットフォームの構築を開始
IoT活用や海外法人の管理など旬な話題が語られた「PCNW 2017」
NECPCなど、IoTプラットフォーム「plusbenlly」ベータ版を無料公開
MAMORIO、第40回隅田川花火大会でIoT活用の忘れ物自動通知サービスを提供
スマートファクトリーをいかに導入し、結果をだすのか -IoTConference2017レポート⑧
ソフトバンク、LPWA接続もサポートする法人向けIoTプラットフォームを提供
IoT・ハードウェアの「今」を体感できる豪華イベント8/28開催
NEC、IoTプラットフォーム「plusbenlly」ベータ版を公開、異なるWebサービスやIoT製品を連携
「1兆の回線つなぐ」――孫社長が描く“IoTの未来”

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。