グータラ読書家・さわ子と味わう読書の秋

本の世界に誘ってくれる3冊の本
この写真の記事へ戻る
『バーナード嬢曰く。』(施川ユウキ著、一迅社、668円、税込)
『よちよち文藝部』(久世番子著、文藝春秋、950円、税別)
『図書館の主』(篠原ウミハル著、芳文社、590円、税別)

ライフ・教養の写真

一棟アパート投資の事業計画書と契約形態を考える
都知事選をピークに増減する感染者数の怪
また評価上昇、久保建英の来季を出場時間から考える
都知事選圧勝の小池氏と組織委・森会長のバトル再燃
【徹底比較】AI分野に投資する投資信託ランキング
幕末の裏面史で活躍、名も無き漂流民「音吉」の生涯