IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.03.08

縦横無尽に動く工場のフォークリフトを追跡せよ
実践!IoTを使った現場改善(2)

BY

従来は複数のフォークリフトが工場内でランダムに動き回る実態を把握するのは困難だった(写真はイメージ)

 IoTによる生産革新は、決して先進的な大企業ばかりが恩恵を得られるわけではない。むしろ限られた人材や設備でものづくりを行っている多くの中小企業にこそ大きな可能性をもたらすものである。

 JMAC(日本能率協会コンサルティング)では、IoTデバイスを使いこなす強い現場つくりを目指すために「現場IoT7つ道具」を提唱している。

 現場IoT7つ道具とは、現場の見える化の対象を「位置(Location )」「作業(Operation )」「場面(Situation )」「稼動(Availability)」「数量(Count)」「品質(Quality)」「危険(Hazzard)」の7つとし、これらの対象をセンシングし、データとして蓄積、解析することで次の生産活動につなげる手法である。

「位置」であれば“Location”の頭文字”L”をとって、「IoL」(Internet of Location)と呼んでいる。今回はそのIoLについて、取り組み事例を紹介しよう。

フォークリフトの移動情報を蓄積

 製造現場において、人・もの・荷役機器などの位置や動線を常に把握することができれば、作業の効率化に大いに役立てられる。

JBPRESS

あわせてお読みください

注目連載

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

あわせてお読みください

IoTニュース

トヨタとNTT、「コネクテッドカー」の技術開発で協業--2018年に実証実験
IoT人気記事ランキング MWC2017アクセンチュアデジタルの見せた近未来、イッツコムのインテリジェントホームなど [3/20~3/26]
SBT、サイバートラスト、ミラクル・リナックス、ルネサスの提供するIoTデバイス開発のエコシステムを構築・運用支援
経済産業省と総務省、サイバーセキュリティやIoT人材の育成など、IoT関連の様々な政策を連携
見えてきたAIの課題 - 業種を越えたIoT環境を実現するには何が必要か?
米PTCとデロイト、企業のIoTソリューション構築、展開、管理を支援
MOVIMAS、IoT向けに月額利用料0円のSIMカード提供
TelitのIoT向けCat.1 LTEモジュール、NTTドコモの相互接続性試験を完了
NTT西がIoTクラウド第一弾、ドローン活用の太陽光パネル点検技術を提供開始(ニュース)
MOVIMAS、法人のIoT用途向けに「0円SIM」を提供
【俺たちのIoT】第12回:AIとIoTのかかわり、キーワードは「人間の代わり」 
浅草六区、経済産業省「IoT活用おもてなし実証事業」に参加し訪日外国人旅行者の対応向上を目指す
ファームノート、農業でのAI研究開発・事業基盤強化のため総額5億円の資金調達を実施
警察庁、2016年のサイバー脅威動向を発表 - IoT機器への不正アクセスが急増
コニカミノルタ、複合機でIT管理が可能なプラットフォーム「Workplace Hub」を発表
フィンテックが切り開く「金融IoT」の世界を読み解く

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。