IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2016.11.26

大辻雄介の「教育のIoT思議」 第4回:AIのある教室
AI・IoT時代の教育現場

BY

Adobe先生誕生!

 最近ニュースでも話題になりましたが、Adobe社がAI(人工知能)を発表しました。その名も「Adobe先生」です(正式な表記はAdobe Sensei)。

 我々、日本人は「なんでも教えてくれる」という畏敬の念を込めて「Googleで検索すること」を「Google先生に聞いてみる」と言いますが、今後は「Adobe先生に聞いてみる」という現象が発生するかもしれません。

 ところでAdobe Senseiとは、どのようなAIなのでしょうか。AdobeといえばPhotoshopなど画像編集ソフトウェアが有名ですが、その編集に活用されるようです。

 例えば1枚の写真の編集をする際、膨大なクラウド上のほかの画像データを突き合わせ適度な明るさに自動調整してくれたり、あるいはそこに乗せる文字の適切なフォントを選んでくれたりもするそうです。

 Adobe社は「クリエイターが本当にやるべきことに集中するため、ほかのタスクをSenseiが引き取る」と言っていますが、逆に言えば「今までその程度(明るさ調整・フォント選び)しかしてこなかったクリエイター」は不要になります。

 今後は「適当にイイ感じ」にまとめるだけでなく、創造性がある(今までないものをクリエイトする)「真のクリエイター」として高次のスキルが求められることになりそうです。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

広島県、ソフトバンクやNTT西日本とAPIで連携して、AI・IoT実証プラットフォーム事業「ひろしまサンドボックス」を開始
2020年までにIoTセキュリティにケリをつける方法論を展開:5月24日開催【SIOTP協議会主催】IoTセキュリティセミナー開催のご案内
KDDIと村田製作所、IoTでコミュニケーション活性化の実証実験
積水化学とSecualが資本業務提携、スマートタウンマネジメント事業に参入
IoTデバイスをセキュアにするMicrosoft Azure Sphere
【ワイヤレスジャパンが今週開催】IoT時代へのシフトを急げ!LPWA、5Gが実現する未来がここに
Intel、「コラボレーション・センター」を東京オフィスに開設
KubernetesでAzure IoT Edgeのデプロイを管理
SAP Leonardoで自らトランスフォーメーションを実現、SAPのファイナンス部門
レンジャーシステムズ、LoRaで駐車場の満空情報を”見える化”する「駐車場searching」の提供を開始
キヤノンITS、IoT領域におけるイベントドリブン型アプリケーションの開発プラットフォーム「VANTIQ」を提供開始
広島県、AI・IoTの実証プラットフォームを構築へ--ソフトバンクやNTT西日本らが協力
IoTエッジ装置「AI BOX」で「Azure IoT Edge」を活用、クラウディアンが検証 | IT Leaders
IoT用OS「Android Things」とスマートディスプレイに隠されたグーグルの狙い
オプティム、佐賀県でドローン×AIによる減農薬米栽培を実施
みずほFG・富士通など、スマートスタジアム構想におけるIoT決済の実証実験

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。