IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

スマートハウス
2016.08.30

北米のスマートホームはIoTをどう使っているのか
サーモスタット、カメラ、照明器具、カギ~すべてをConnect

BY

・スマートロック

 スマートロックについては、昨年くらいから日本でも、「Qrio」や「Akerun」「NinjaLock」といったスマートロックが日本でも登場し話題となり始めていますが、北米でもさまざまなスマートロックが数年前から売られています。

北米で市販されているスマートロック製品。

 スマートロックを設置していれば、鍵の閉め忘れた場合でもスマホを使って遠隔で操作ができて安心ですが、外出時に友達が遊びに来た、親戚が訪ねてきた、といった急な来客でも遠隔で対応できます。また、これは北米ならではの文化ですが、宅配が来たときに遠隔で解錠して荷物を宅内に入れてもらう、といった使い方もされているようです。

 北米ではAirbnbやHomeAway、VRBOをはじめとしたサービス事業者にけん引され、民泊が定着していますが、そういったケースでもスマートロックが便利です。民泊は貸し手と借り手の間で鍵の受け渡しが課題になりますが、スマートロックがあれば物理的な鍵の授受が不要になりますし、スペアキーを作成されるのではないか、という不安からも解消されます。

 またHiltonなどのホテルでも、ホテルの各部屋にスマートロックが導入され、スマホでチェックインを済ませれば受付をしなくても、滞在中はスマホで各部屋やフィットネスセンターなどまで解錠できるデジタルキーというサービスも始まっています。

 では、こういったスマートホームのプロダクトやサービスは、どこで手に入るのでしょうか。次回は、その辺りを紹介していきます。

JBPRESS

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

「見える化」のさらに先へ――SASが提案するIoT時代のデータ駆動型企業とは
IoT機器とセコム駆けつけを1つに、ソニーが月額制スマートホームサービス
KDDI、キッザニアで5G/IoTが普及した未来の職業体験を提供
IoTハッキングの危険な実情を実例から解説~SIOTPスキルアップセミナー第1回から~
チャットワークがIFTTTに対応し、600以上のサービスと連携へ
Azure MLに「自動化された機械学習」が登場
スプレッドとNTT西日本、AIやIoTを用いた共同実験を植物工場で実施
なぜPoCは失敗するのか? 「つながる町工場」3社の事例にみる成功の条件
【異色対談】ブロックチェーンはなぜIoTに最適なのか?
今年の「CEATEC JAPAN」は“海外”にも本気、脱・家電見本市から3年目の「CPS/IoTの総合展示会」が目指す未来とは 
青山学院大 井田昌之教授が明かす、デジタル化・グローバル化の「真実」
カリフォルニア州でデバイスのデフォルトパスワードを禁ずる法律が成立
楽天コミュニケーションズ、IoTサービスの通信環境構築をサポートする「IoTプラットフォームサービス」を提供開始
NTT Com、“デジタルツイン”の実現に向けAIを活用した生産プロセスの高精度なモデルを横河電機と共同で構築
セラクとトレンドマイクロが提携、農業IoTのセキュリティ機能を「Trend Micro IoT Security」で保護
楽天コミュニケーションズ、IoTサービス向けの通信機能構築をサポート

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。