第4回 ものづくりイノベーション
~Breaking through to the future~
Day12021.11.11(木)12:45〜17:15
Day22021.11.15(月)13:00〜16:25
  • 第11回 DXフォーラム
  • 第8回 ワークスタイル改革フォーラム
  • 第3回 Marketing & Sales Innovation Forum
  • 第6回 リテールDXフォーラム
  • JBpress サステナビリティ&ダイバーシティイニシアティブ
  • 【特別企画】従業員エンゲージメントフォーラム~離職予防の観点で捉える、従業員との信頼の築き方~
  • 【特別企画】データドリブンフォーラム
  • 【特別企画】“現場のDX”フォーラム~DXの救世主は「ノーコード」~
  • 【特別企画】アジャイル経営フォーラム~イノベーションが起きる組織づくりとは~
  • 【特別企画】ESG経営フォーラム~運用会社の視点に学ぶESG経営の未来~
  • 【特別企画】業務イノベーションフォーラム~ビジネスを加速させるコミュニケーション改革~
展示会(30ブース以上出展)

JBpress NIGHT

以下の「共通登録ページ」にご登録いただければ、「第4回 ものづくりイノベーション」のほか、
上記の全てのオンラインセミナー、展示会場内のコンテンツ、JBpress NIGHTのコンテンツを視聴・閲覧できます。

「JBpress World 」共通登録ページ
Day12021.11/11(木)

藤本 隆宏

早稲田大学 教授
東京大学 名誉教授

小笠原 浩

株式会社安川電機

代表取締役社長

川村 隆

株式会社日立製作所

元取締役会長

渡辺 章博

GCA株式会社

代表取締役

Day22021.11/15(月)

森川 博之

東京大学大学院

工学系研究科・教授

久世 和資

旭化成株式会社

常務執行役員
デジタル共創本部長

鈴木 研司

株式会社アイシン

取締役・副社長執行役員 DX戦略センター長、Chief Software & Digital Officer、CSSカンパニープレジデント

開催概要

わが国の経済をけん引する製造業がデジタルディスラプターの脅威を退け、今後も国際マーケットで競争力を維持していくためにはDXが必須です。本セミナーでは、AI・IoT・ロボット技術などの活用によるスマートファクトリーの実現、3D CAD・CAE・3Dプリンタなどによる設計・開発業務のデジタル化、顧客のニーズ変化に対応したリカーリング型ビジネスへのシフトなど、ポストコロナ時代により一層求められる製造業ならではの課題にフォーカスし、その解決のための糸口を探ります。

日 時
2021年 11月11日(木)12:45 〜 17:15 / 11月15日(月)13:00 〜 16:25
主 催
株式会社日本ビジネスプレス(JBpress)
受講料
無料(事前登録制)
受講対象者
  • 製造業の経営者、役員、部門長クラスの方々
  • 製造/生産部門、研究/開発部門、保守/サポート部門、購買部門、物流部門、デジタル部門、経営企画部門、事業開発部門、営業/マーケティング部門、IT部門などのマネジメント層の方々
  • 各事業部門のマネジメント層の方々

※企業・団体にご所属でないお客さまにつきましてはご参加いただけません

協賛社
SAPジャパン株式会社株式会社アヴァンザキナクシス・ジャパン株式会社シーメンス株式会社 シーメンスDIソフトウェアストックマーク株式会社株式会社セールスフォース・ドットコム株式会社 日本HPニュータニックス・ジャパン合同会社
併 催

本セミナーは、11のオンラインセミナーと30以上のブースが出展するバーチャル展示会で構成する複合オンラインイベント「JBpress World 2021」の一部として開催します。

  • 第11回 DXフォーラム
  • 第8回 ワークスタイル改革フォーラム
  • 第3回 Marketing & Sales Innovation Forumnn
  • 第6回 リテールDXフォーラム
  • JBpress サステナビリティ&ダイバーシティイニシアティブ 
  • 【特別企画】従業員エンゲージメントフォーラム ~離職予防の観点で捉える、従業員との信頼の築き方~
  • 【特別企画】データドリブンフォーラム
  • 【特別企画】“現場のDX”フォーラム ~DXの救世主は「ノーコード」~
  • 【特別企画】アジャイル経営フォーラム~イノベーションが起きる組織づくりとは~
  • 【特別企画】ESG経営フォーラム ~運用会社の視点に学ぶESG経営の未来~
  • 【特別企画】業務イノベーションフォーラム~ビジネスを加速させるコミュニケーション改革~
Day12021.11/11(木)
12:45
13:30

藤本 隆宏

早稲田大学 教授
東京大学 名誉教授

1979年東京大学経済学部卒。三菱総合研究所、ハーバード大学博士課程を経て、1990年~2021年東京大学経済学部助教授・教授・ものづくり経営研究センター長。専門は技術・生産管理、進化経済学。日経図書文化賞、組織学会高宮賞、新郷賞、日本学士院賞・恩賜賞、日本建築学会著作賞等。主な著書に『製品開発力』『生産システムの進化論』『生産マネジメント入門』『日本のもの造り哲学』『能力構築競争』『現場から見上げる企業戦略論』。
基調講演

2020年代のデジタルものづくり戦略-大きなSDGで全体最適解を-

2020年代は日本の企業・産業にもチャンスが増える面白い時代ですが、産業人はネットやメディアで流行する概念DX、SDGsなどの流行に追随し振り回されがちです。これではまた負けてしまいます。自らのぶれのない座標を持つことが大切です。本講では、産業とは「良い設計の良い流れ」であるとの本質論に立ち返り、産業分析のCAPアプローチを用いて、サステナブル・デジタル・グローバルの「大きなSDG」の全体最適解を探索します。

13:35
13:55

辻村 芳浩

株式会社セールスフォース・ドットコム

ソリューション営業本部 Service cloud 第二営業部

セッションⅠ

Salesforceで加速する製造業DXとは ~アフターサービスの収益拡大~

コロナ禍がDXの推進を後押しています。昨今の最大のテーマである「アフターサービスの収益拡大」はどう実現したらよいでしょうか。IoTを活用した予防保守、スピーディで質の高い遠隔サポートとフィールドサービスマンの修理・保守作業、オンラインでの部品購買や、サービス部門と営業部門が連携した営業活動により、売上、顧客満足度、サービス品質の向上を実現する方法についてデモを交えてご紹介させていただきます。

14:00
14:20

新井 正憲

株式会社アヴァンザ

営業本部 本部長/取締役

太田 寛子

株式会社アヴァンザ

営業本部 ソリューション営業部 セールスコンサルタント

セッションⅡ

現場の大切なモノをDXで徹底管理 紛失・情報漏洩防止

DX、リモートワークが進む一方で、リモートと出社のハイブリッドな働き方が求められる製造業。しかし、職場環境や働き方が変わることで、設計図、マニュアルをはじめとした機密情報が詰まった書類、パソコン、鍵などの管理は疎かになりがちです。昨今、問題になっている情報漏洩を未然に防ぐためには「誰が借りた?」、「戻っていない」というリスクを低減することが第一歩です。本セミナーでは、それら「取扱い注意」の書類・道具を自動で安全に管理する方法についてご紹介いたします。

14:25
14:55

小笠原 浩

株式会社安川電機

代表取締役社長

1979年3月安川電機に入社。2006年6月取締役モーションコントロール事業部副事業部長。2007年3月取締役インバータ事業部長。2013年6月取締役常務執行役員モーションコントロール事業部長。2015年3月代表取締役専務執行役員技術開発本部長。2016年3月代表取締役社長に就任。2018年からはICT戦略推進室長も務める。
特別講演

安川電機が目指すYDX

長期経営計画「2025年ビジョン」の実現に向け、2018年より本格的に取り組んでいる安川デジタルトランスフォーメーション(YDX)。その狙いと活動状況、そして、BtoBにおけるDXの方向性と具体例を紹介します。

15:00
15:20

金子 敏也

キナクシス・ジャパン株式会社

代表取締役社長

セッションⅢ

DX実現に不可欠なサプライチェーン改革のポイント

ますます複雑で変化が激しくなっている昨今の企業経営環境では、より迅速な意思決定が求められています。このセッションでは、従来のサプライチェーン計画の問題点を明らかにし、デジタルトランスフォーメーションをどのように進めていくべきか、製造業企業における成功事例も交えながら解説します。

15:25
15:45

島崎 聡史

ニュータニックス・ジャパン合同会社

シニアソリューションスペシャリスト

セッションⅣ

国内製造業事例で解説する Nutanix Cloud Platform を活用したDXと働き方改革の実現

NutanixはHCI(ハイパーコンバージドインフラ)を基軸としたデータセンターのモダナイズ、そしてハイブリッド・マルチクラウドの利用促進に向けた各種ソリューションを展開しています。本セッションではNutanix Cloud Platformの導入事例を元に、日本国内における製造業のお客様がどのようにしてDXや働き方改革を実現したのかを解説します。

15:50
17:10

川村 隆

株式会社日立製作所

元取締役会長

北海道出身、1939年生まれ。東京大学工学部電気工学科を卒業後、日立製作所に入社。電力事業部火力技術本部長、日立工場長を経て、1999年副社長。2003年以降は日立グループ会社の会長等を歴任。日立製作所が7873億円の巨額最終赤字を出した直後の2009年に呼び戻され執行役会長兼社長に就任、日立再生に取り組む。翌2010年社長を退任、2014年取締役会長を退任。2004~05年電気学会会長、2010~14年日本経済団体連合会副会長、2014~19年みずほフィナンシャルグループ社外取締役、2015年~17年カルビー社外取締役、2016年~17年ニトリホールディングス社外取締役、2017~20年東京電力ホールディングス社外取締役会長等を務める。

渡辺 章博

GCA株式会社

代表取締役

1982年、単身で米国に渡りKPMGニューヨーク事務所にて日本企業の米国進出をサポート。2004年4月にFor Client's Best Interestという経営理念を掲げてGCA(東証1部2174)を創業。同社を世界24拠点で展開する最大級の独立系M&A助言会社に成長させた。JT、伊藤忠、パナソニック、第一三共などの多くの企業の成長戦略に関わる。著書は「新版M&Aのグローバル実務」など多数。米国・日本公認会計士。
特別対談

日立グループを再生に導いた名経営者に聞く「私の経営(者)論」

Day22021.11/15(月)
13:00
13:30

森川 博之

東京大学大学院

工学系研究科・教授

1987年東京大学工学部卒業。2006年東京大学大学院教授。モノのインターネット/ビッグデータ/DX、センサネットワーク、無線通信システム、情報社会デザインなどの研究に従事。OECDデジタル経済政策委員会副議長、Beyond 5G新経営戦略センター長、5G利活用型社会デザイン推進コンソーシアム座長、情報社会デザイン協会代表幹事、総務省情報通信審議会部会長等。著書に『データ・ドリブン・エコノミー(ダイヤモンド社)』『5G(岩波新書)』など。
特別講演Ⅰ

「共感×つなぐ×巻き込む」デジタル経営

COVID-19により社会・世界観の変化が生じつつある中、デジタルシフトが加速しています。デジタルの特質は関わる人やモノが増大することです。デジタルにより、社内外での広域現場の流れを明らかにすることができます。関わる人やモノすべてに共感し、つないで巻き込むことができたものがビジネスの勝者となるのです。5Gを事例として、「土俵にあがる」「気づきに繋がる多様性」「パイを奪い合うのではなくパイを広げるための利他や共感」などといった視点が大切であることをお話します。

13:35
13:55

境田 千洋

シーメンス株式会社 シーメンスDIソフトウェア

ポートフォリオ開発本部 コンサルタント

セッションⅠ

シーメンスがけん引するスマートファクトリーの“肝”とは?~ デジタルスレッドで製造業の背骨の再構築に挑む ~

スマートファクトリー、Industrie4.0、IIoT、デジタルツイン、DX...多くの企業が最新技術の適用による業務改革に取り組んでいます。自社及び顧客のスマートファクトリー化をけん引するシーメンスはこれら取組みの根幹を“デジタルスレッド”の構築に置いています。本講演ではシーメンスの描くデジタルスレッドとは何か、何がうまみなのかといった点について、絵に描いた餅でなく実際のパッケージソリューションに基づきご紹介致します。

14:00
14:20

林 達

ストックマーク株式会社

代表取締役CEO

セッションⅡ

技術起点で“イノベーション”を生み出す

技術革新の加速と顧客ニーズの多様化により、製品ライフサイクルが短期化する中で、ものづくり産業は転換期を迎えています。これまでは価値づくりの起点であった研究開発においても影響は色濃く、事業貢献が強く求められています。製造業DXの先にある、"イノベーション"の創出に向けて、どのように新たな価値を構想するべきなのか。自然言語処理AIを活用して技術シーズと顧客ニーズを繋ぎ、事業を構想する手法をお伝えいたします。

14:25
14:55

久世 和資

旭化成株式会社

常務執行役員
デジタル共創本部長

1987年に日本IBM入社。東京基礎研究所にてプログラミング言語やソフトウェアエンジニアリングの研究領域をリード。2005年に執行役員。東京基礎研究所所長、システム開発研究所長、サービスイノベーション研究所長、未来価値創造事業部長、開発製造担当、研究開発担当を歴任し、2017年より最高技術責任者(CTO)。2020年7月に旭化成に入社、執行役員エグゼクティブフェロー。2021年4月より現職。工学博士。
特別講演Ⅱ

デジタル社会の企業価値創造とは- 人・データ・組織風土を基点とした企業価値の共創 -

旭化成では、生産・研究開発部門を中心として、3年前よりデジタル技術の導入を進めてきました。現在は、2021年4月に設立したデジタル共創本部において、各領域に分散していたIT・デジタル関連部場を統合し、デジタル技術の社内展開、デジタル技術による新規ビジネスの創出に向けて、全社をあげてDXを推進しています。DX推進のキーは人・データ・組織風土にあると考えおり、SGDs関連テーマも含め、その取組みについて紹介します。

15:00
15:20

柳浦 健一郎

SAPジャパン株式会社

インダストリーバリューアドバイザリー事業本部インダストリープリンシパル

セッションⅢ

SAPのデジタルサプライチェーンが支える製造業の事業環境変化への対応

生み出すべき付加価値の源泉、"ものづくり"そのものなど、製造業を取り巻く事業環境は大きく変化しています。 この変化に対応し、企業はいかにして成長を続けてゆけばよいのでしょうか? 本講演では、弊社が考える事業環境変化に対応するためのポイントを示すとともに、変革の道のりを伴奏するSAP(Industry4.Now HUB)の取り組みについてご紹介いたします。

15:25
15:45

宮内 大策

株式会社 日本HP

3Dプリンティング事業部 コマーシャルアカウントマネージャー

セッションⅣ

3Dプリンティングソリューションで広がる設計・製造のデジタル化と最新事例

近年3Dプリンティングに関連する技術が飛躍的に進化しており、従来工法からでは得られない大きな効果をもたらす技術として再注目されています。HPが展開する3Dプリンターを活用したデジタルマニュファクチャリングのソリューションをご紹介するとともに、累計1億個のパーツ造形を達成し世界で注目されているHP Multi Jet Fusionテクノロジーの概要や国内外の幅広い活用領域/事例についてご説明します。

15:50
16:20

鈴木 研司

株式会社アイシン

取締役・副社長執行役員 DX戦略センター長、Chief Software & Digital Officer、CSSカンパニープレジデント

1984年にアイシン・ワーナー(現・アイシン)に入社。自動車部品のソフトウェア設計に従事。2011年より同社取締役としてITを担当。2021年CSDO(Chief Software & Digital Officer)に就任。同時にMaaS分野に関連する人材を集めて発足したCSS(Connected&Sharing Solution)カンパニーではプレジデントを務めている。
特別講演Ⅲ

アイシンのDX /ソフトファースト 〜CASEへの変革を加速するプラットフォーム〜

当社はCASEへの変革を、生き残りをかけて、DX・ソフトファーストというコンセプトで強力に推進しています。また、アイシン精機・アイシンAWとの統合を機に、“移動に感動を、未来に笑顔を“というビジョンを掲げ、デジタル技術を幅広く活用し、社会課題解決に繋がる新たな事業創出を進めています。今回はそうした変革のあり方について広く聴講の皆様と意見交換できることを楽しみにしています。

EXHIBITION HALLバーチャル展示会場

  • DX zone

    DXゾーン

  • Work Style
    Innovation zone

    ワークスタイル改革ゾーン

  • Marketing & Sales
    Innovation zone

    マーケティング & セールス
    イノベーションゾーン

  • Retail DX zone

    リテールDXゾーン

  • Manufacturing
    Innovation zone

    ものづくり
    イノベーションゾーン

  • Logistics
    Innovation zone

    物 流
    イノベーションゾーン

  • Construction
    Innovation zone

    建 設
    イノベーションゾーン

  • Security zone

    セキュリティ
    改革ゾーン

配信について
《ご注意事項》
  • 視聴できるのは、事前のご登録をいただいた方のみとなります。
  • セミナーの内容の録画、録音、撮影、転送、スクリーンショットなどについては固くお断りさせていただきます。
  • また、登録された方以外の視聴はご遠慮ください。(システム上、1つのURLにつき、複数名での視聴はできません)
  • 動作環境に関しましては下記URLをご確認くださいませ。
    https://ja.player.support.brightcove.com/references/brightcove-player-system-requirements.html
  • ネットワーク環境が良い場所で視聴をお願いいたします。
  • 当セミナーのシステムはサービスの安定運用に万全を尽くしておりますが、お客様の環境やそのときの回線状況によりましてはやむを得ず中断・遅延の可能性がございますので、ご了承ください。