老舗「ウエダジュエラー」とのコラボレーションが実現

白蝶貝とGOLDでボーダーを表現したジュエリー

ファッションブランドBORDERS at BALCONYが、日本を代表するトップジュエラーである『ウエダジュエラー』とコラボレーションしたジュエリーラインをローンチ。

白蝶貝とイエローゴールド18Kで、ブランドのアイコンであるボーダーを表現しました。

------------------------------------------------------------

BORDERS at BALCONYが考える、

女性の佇まいを美しく魅力あるものに変える

ジュエリーを、

卓越した技術と品質の高さを誇る、

日本の老舗ジュエラー

”ウエダジュエラー”によって

実現いたしました。

------------------------------------------------------------

今年で創業135年を迎えたウエダジュエラーは、BORDERS at BALCONYブランドデザイナーである柴田陽子自身も結婚指輪をオーダーしたほど熱く信頼を寄せており、この度コラボレーションが叶いました。

今回発売となるのは、

白蝶貝とK18YGで、ブランドアイコンであるボーダーをデザインしたプレートが光るネックレス。

そして、9mmの大玉あこやパールをあしらったタイプの2種類です。

いずれも2019年11月22日(金)からBORDERS at BALCONY公式ONLINEショップ(https://bordersatbalcony-online.com)にて発売を開始いたします。

BORDER PEARL NACKLACE ¥240,000 (+tax)

BORDER NECKLACE  ¥190,000 (+tax)

■ウエダジュエラー

ウエダジュエラーは、1884年(明治17年)に銀座で創業。1923年には帝国ホテルに店を構え今に続く、日本で最も歴史あるジュエラーです。お客様は、ソフィア・ローレン、ジョージ・ルーカス、ミック・ジャガーなど、名立たる有名人の名が連なり、流行に、時代に流されることなく、美しいものは永遠に美しく、何世代にもわたって受け継がれる上質なジュエリーをお届けしています。

https://www.uyedajeweller.com

■BORDERS at BALCONY

ブランドプロデューサーの柴田陽子が2013年に立ち上げたブランド。

多技に渡るコンサルティング業務を請け負う中で培われた感性を活かし「自分が本当に納得のできる、ものづくりがしたい。」という思いから、2013年秋に「BORDERS at BALCONY」を立ち上げました。

テーマにするのは、よいものを知っている女性のための“ハイクラスなボーダー”。

着ているだけで、その方の価値があがる、リアルでありながら品のあるモダンな女性のライフスタイルをイメージして。

大人の好奇心をくすぐる、新しい世界観を発信しています。

http://www.bordersatbalcony.com

<問い合わせ先>

BORDERS at BALCONY

03-5428-5500

info@bordersatbalcony.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ