~2019年11月2日(土) 深夜3:00~

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が共催する、国内最大級のeスポーツブランド「RAGE」によるeスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」の開幕戦をテレビ朝日の地上波で2019年11月2日(土)に放送することが決定いたしました。

テレビ初中継となる今回、開幕戦から実現した「RAGE Shadowverse Pro League19-20」ファーストシーズン優勝チームと準優勝チームである「よしもと Libalent」vs「AXIZ」による直接対決の放送を予定しています。

■放送概要

番組名:「eスポーツ国内最高峰のプロリーグ RAGEシャドウバース開幕戦」

放送:テレビ朝日

放送日時:2019年11月2日(土)深夜3:00~4:00(関東ローカル)

出演:進行&実況/平岩康佑(元朝日放送アナウンサー)

解説/友田一貴

解説/山口恵梨子(女流棋士)

■テレビ朝日eスポーツ事業推進プロジェクトチーム 石田要リーダーのコメント

テレビ朝日がeスポーツブランド「RAGE」に参画させて頂いてからおよそ4か月。eスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」の地上波放送を実現することができて大変うれしく思っています。

テレビ朝日のこれからのeスポーツ展開の第1弾として、より多くの人に伝わるような、わかりやすい放送を目指していきたいと思っています。ご期待ください!

■「RAGE Shadowverse Pro League」とは

「RAGE Shadowverse Pro Leagueは、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社Cygames、株式会社AbemaTVが合同で開催する国内最大級のeスポーツ大会「RAGE」のプロリーグです。デジタルTCG「Shadowverse」のプロ選手たちが、日本最高峰の戦いを繰り広げます。セカンドシーズンは、「AXIZ」、「au デトネーション」、「G×G」、「名古屋OJA ベビースター」、「横浜F・マリノス」、「よしもとLibalent」、「レバンガ☆SAPPORO」の7チームに加えて、「福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」が参戦いたします。

リーグ戦はファーストシーズンが5月から8月、セカンドシーズンが10月から2月まで開催されます。年間が賞金総額2,400万円となっております。ファースト・セカンドシーズンそれぞれで、1位のチームには400万円、2位のチームには200万円、3位のチームには100万円が授与されます。ファーストシーズンチャンピオンとセカンドシーズンチャンピオンが戦うリーグチャンピオンシップで勝利し年間チャンピオンになったチームには、1,000万円が送られます。

■「Shadowverse」とは

「Shadowverse」は、「フォロワー」、「スペル」、「アミュレット」という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦い、相手リーダーキャラクターの体力を0にしたら勝利となる、スマートフォンで遊べるデジタルTCG(Trading Card Game)です。2019年現在、日本語を含む9言語が世界にリリースされ、累計ダウンロード数は"2,100万"を突破しています。競技性の高さを生かし、優勝賞金1億1,000万円の世界大会開催やプロリーグ設立など、eスポーツシーンにも参入しています。

■RAGEとは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。

現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新作タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。賞金制で開催したeスポーツ大会はこれまで、「ウイニングイレブン 2017」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、「Shadowverse」(株式会社Cygames)、「ストリートファイターV」(株式会社カプコン)、「Vainglory」(Super EVill Megacorp社)計4タイトル(並びは五十音順)を採用しています。また、非賞金制の大会として「スプラトゥーン2」(任天堂株式会社)や「PUBG MOBILE(PUBG)」(PUBG株式会社)を採用したイベントも開催しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツリーグでは、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。

公式サイト:  https://rage-esports.jp/

公式Twitter: https://twitter.com/eSports_RAGE

公式Facebook:    https://www.facebook.com/eSportsRAGE/

公式Instagram:    https://www.instagram.com/esports_rage/

■CyberZについて http://cyber-z.co.jp/

スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。

また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。

CyberZ100%子会社としては、バーチャルキャラクターやVRイベント制作、VRシステム開発などの事業を手掛ける「株式会社CyberV」、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■会社概要

社名 株式会社CyberZ

東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア23階

代表者 代表取締役社長 山内隆裕

事業内容 スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、eスポーツ事業

URL   http://cyber-z.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ

株式会社CyberZ  広報担当:北村/雨川

E-mail: press@cyber-z.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ