島崎藤村の「初恋」に代表される「若菜集」の詩を歌う音楽劇「菜時記」(わたせせいぞう原作)が、9月21日(土)長野県松本市で開催される。この公演に先立ち「銀座NAGANO」にて藤村を歌う催しが開催。

<島崎藤村の詩の魅力>

9月21日(土)長野県松本市で開催される音楽劇「菜時記」。わたせせいぞう「菜-SAI-」と島崎藤村の「若菜集」の詩、この二つの作品をコラボレーションした音楽劇が、時代を超えて見事に融合するのは、島崎藤村の「言葉」の持つ魅力が現代人の我々にも共鳴するからであろう。

「藤村の言葉そのものがメロディーを生む」という神尾憲一が作曲をした楽曲を、舞台女優、源川瑠々子(みながわるるこ)の歌唱と舞で、銀座NAGANOの来場者は大いに楽しんだ。

    舞を披露する源川瑠々子

<藤村の「初恋」~源川瑠々子 カフェコンサート~>

  

舞台女優・源川瑠々子が、島崎藤村の詩を独唱するミニコンサート

日時:2019年9月14日(土)18時

出演:源川瑠々子(みながわるるこ)

ピアノ演奏:神尾憲一

場所:銀座NAGANO(東京都中央区銀座5−6−5)

https://www.ginza-nagano.jp/event/36299.html

<<公演情報>>

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

アンティーク着物で歌う

  音楽劇「菜時記」チラシ

音楽劇「菜時記」

原作:わたせせいぞう「 菜 -SAI- 」

【第2部】

<スペシャルトークショー>

ゲスト:わたせせいぞう氏     「『菜』に描いた夢」

    松本きもの研究会の皆さん 「着物と暮らす」

日時:2019年 9月21日(土)13時30分開演

会場:信毎メディアガーデン 1Fホール 長野県松本市中央2-20-2

脚本:スミダガワミドリ  音楽・演出:神尾憲一

出演:菜役 源川瑠々子(みながわるるこ) ピアノ演奏:神尾憲一

チケット:全席指定 一般2,500円 学生1,000円

チケット取り扱い:まるる事務局 TEL 03-5822-0318

         カンフェティTEL 0120-240-540 (受付10:00-18:00)

               WEB https://www.confetti-web.com

         信毎メディアガーデン1F まちなか情報局 窓口(9:00-19:00)

「菜時記」公式サイト http://maruru.net/saijiki/

協力:講談社、アップルファーム 、松本きもの研究会

後援:信濃毎日新聞、FM長野、あづみ野FM、FMまつもと

協賛:和のまるる/アロワナ株式会社/株式会社ブルーレディオ・ドットコム

お問い合わせ:まるる事務局 03-5822-0318

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ