日本語を学ぶ人が楽しめる、日本についての4コマ漫画をやさしい日本語で発信中。

株式会社MATCHA(本社:東京都台東区、代表取締役社長:青木優)が日本語学習者に向けた「やさしい日本語」サイト内で「やさしい日本語 まんがとくしゅう」を公開しています。

「やさしい日本語 まんがとくしゅう」について

訪日観光プラットフォーム「MATCHA」の中の一言後であるやさしい日本語。MATCHAの他言語には無いオリジナルのコンテンツ「やさしい日本語 まんがとくしゅう」の制作を開始しました。

画像のように4コマ漫画形式で、2019年9月12日までに11本のまんがを特集ページにて公開しています。日本の文化や間違えやすい言葉遣い等、日本語教師の実際の経験に基づいた内容で制作しており、日本語学習者としても知っておきたいトピックスを展開しています。

(1) 対応言語

やさしい日本語

(2) URL

やさしい日本語 まんがとくしゅう

https://matcha-jp.com/easy/manga

(3) メディア「MATCHA」からのアクセス方法

デスクトップ・モバイル:やさしい日本語版 MATCHA TOPページ内

中部バナー[やさしい日本語まんがとくしゅう]から進む

(4) 対応端末

パソコン、スマートフォン、タブレットほか

現在は月に2本ずつの公開を行っております。この取り組みにご興味のある方はぜひ一度弊社へお問い合わせ下さいませ。

MATCHA「やさしい日本語」とは

現在MATCHAでは日本語・中国語・タイ語を始め、全10言語で日本の情報を発信しています。

その中のひとつが「やさしい日本語」です。

日本語を勉強して半年程度たった、日本語検定N4~N5のレベルの方々がメインターゲットである言語です。

元々は日本国内の外国人の方々が、災害情報等を正しく受け取り、適切な行動が取れるように考え出されたものですが、MATCHAでは「日本語を読みながら日本の文化を知ってもらいたい」という想いで現在多くの記事を「やさしい日本語」で展開しています。

日本語初心者の方でも分かりやすい表現を心がけ、なるべく平仮名表記に、そして漢字には必ずルビを振り、説明が必要な言葉は括弧で英語訳も入れています。

またMATCHAではページ下部の「ことば」の選択欄で自由に記事の言語を変更することができ、読者がやさしい日本語と母国語を切り替えて意味を確認しながら読むこともできます。

https://matcha-jp.com/easy/manga

訪日観光プラットフォーム「MATCHA」とは

訪日観光プラットフォーム「MATCHA」は、訪日旅行者へ日本の情報を発信する Webメディアです。

https://matcha-jp.com/

日本全国の観光情報のほか、日本文化や旅行前に知っておきたい便利情報などを発信することで、日本観光を総合的にサポートしています。

2019年8月現在、10言語にて展開をしており、月間PV600万以上のアクセスを誇ります。多国籍な社内編集チーム・ライター、外部ライターによる豊富な知見や、綿密な取材に基づき良質な記事を多く提供しております。今後も更に伸び続ける訪日観光客の日本での体験価値を最大化し続けて参ります。

MATCHAの強み

「MATCHA」では、企業や官公庁・自治体とのタイアップなども行っており、クライアントからの依頼に基づく特集ページの制作も強みとしております。

過去に制作した事例として、星野リゾート、アシックスジャパン株式会社、官公庁・自治体様では、国土交通省関東運輸局、鳥取県や福島県などがございます。

株式会社MATCHA 今後の展望

株式会社MACHAは、ミッションとして「すべての人の期待を超える、日本での体験をつくる。」を掲げています。

私たちは、Webや映像を用いることで、日本の各地域の良さを、世界中の人に伝えることができると考えております。伝えることで人を動かすことができる。人に届けることで、日本のよさを時代とともに創っていけると考えております。

日本の可能性は東京に限ったものでなく、47都道府県すべてにあり、各地域それぞれにあると考えます。私たちはそこに価値を見出していきたいと考えます。いいものが人に伝わり、時代とともに残っていく。私たちは、そういった事業を進めて参ります。

企業URL:https://company.matcha-jp.com

お問い合わせ:https://company.matcha-jp.com/info

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ