JBPRESS

後援

CDO CLUB JAPAN

日本の伝統的企業がAI、IoT、ビッグデータといったデジタル技術を経営に取り込むことで企業変革を実現し、イノベーションにつなげていくためには何が必要なのかー。日本企業の喫緊の課題であるデジタルトランスフォーメーション(DX)実現のヒントを探る好評のイベント「Digital Innovation Forum」の開催が3月4日(水)に決定いたしました。

5回目の開催となる今回の特別講演には、シーメンス 代表取締役社長兼CEOの藤田 研一氏が登壇。2019年に事業を3つの社内カンパニーに集約し、さらに分社化を進める、ドイツのコングロマリット企業シーメンス。同社の新戦略の核となるデジタルエンタープライズ構想を中心にご紹介いただきます。

この他、DX実現を支えるプロフェッショナルによる講演が目白押しです。明日から自社のDX推進に役立てていただける充実したプログラムとなっておりますので、この機会にぜひご参加ください。

開催概要

日時 2020年3月4日(水)
13:00〜17:00(12:30からログイン可能)
主催 株式会社日本ビジネスプレス
後援 一般社団法人CDO Club Japan
受講料 無料(事前登録制)
受講対象者

経営者、役員の方々
経営企画部門、事業開発部門、マーケティング部門などの部門長・管理職の方々
※企業・団体にご所属でないお客さまにつきましてはご参加いただけません

協賛社 株式会社エクサウィザーズ/KDDI株式会社/ヤフー株式会社/Slack Japan 株式会社

※協賛企業の競合製品・サービスを取り扱う企業にご在籍のお客さまにつきましては、ご参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

好評につきお申し込み受付を終了いたしました。
たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。

タイムテーブル

時間 講演者 タイトル
12:30  

ログイン可能

13:00〜13:05
鶴岡 弘之

鶴岡 弘之JBpress編集長

開会挨拶

13:05〜13:35
大植 択真

大植 択真 氏株式会社エクサウィザーズ
執行役員

社会課題解決のためのDX/AI戦略

世界で最初に超高齢社会を迎えデジタルラボとして注目されている日本において、各企業がデジタル/AIを用いてどのように経営課題を解決し、何を実現できるのか、弊社の年間100件超のDX/AI実績をもとに取り組み事例や成功に向けたキーポイントなどをお話します。

13:35〜14:05
山根 隆行

山根 隆行 氏KDDI株式会社
経営戦略本部 KDDI DIGITAL GATE センター長

自律と共創、チームで実現するデジタル変革

デジタル変革を迫られる5G時代、さまざまなリスクが潜む新規ビジネス開発を効果的かつ低リスクに実行し続けるためには、既存ビジネスとは異なったアプローチが必要です。KDDIが実践から学び、現在も日々改善している、自律的チームでのアジャイルなビジネス開発とパートナー企業とのオープンイノベーションを組み合わせたメソッドを、KDDI DIGITAL GATEでの具体的事例を交えてご紹介します。

14:05〜14:45
藤田 研一

藤田 研一 氏シーメンス株式会社
代表取締役社長兼CEO

特別講演デジタルテクノロジーを基軸としたシーメンスの経営戦略

2019年に事業を3つの社内カンパニーに集約し、更に分社化を進める、ドイツのコングロマリット企業シーメンスの経営戦略とは? 新戦略の核となるデジタルエンタープライズ構想の解説を実例を中心に説明します。

14:45〜15:00 休憩  
15:00〜15:30
谷口 博基

谷口 博基 氏ヤフー株式会社
テクノロジーグループ データ統括本部 データソリューション事業本部長

1.5歩先のDX -ヤフーのデータ活用のリアル-

国内最大級のインターネットサービスを提供するYahoo! JAPANが社内実施したデータ活用やそのための組織づくり、またデータの価値を社外にも届けるべく、提供開始したデータソリューションサービスを事例含め、ヤフーのデータ活用のリアルについてお話しいたします。

15:30〜16:00
各務 茂雄

各務 茂雄 氏株式会社 KADOKAWA Connected
代表取締役社長

佐々木 聖治

佐々木 聖治 氏Slack Japan 株式会社
カントリー・マネージャー

KADOKAWA グループから学ぶ、Slack を活用したDX戦略

KADOKAWA Connectedでは、ユーザー基盤、組織コミュニケーション、そして製品・物流の3つの基盤からDXへのアプローチを進めており、KADOKAWAグループの組織コミュニケーションを向上させる施策の1つとしてSlack を導入しています。このセッションでは、KADOKAWA社の具体的なDXのお取り組みについてお話いただき、DXの成功に向けて大切な事は何かを考察します。

16:00~16:20
加茂 純

加茂 純 氏一般社団法人 CDO Club Japan
代表理事&創立者

特別講演グローバル連携にて、SDGsに挑戦するCDO

グローバルでは、企業、自治体のCDOは、今や全社にてDXを推進するリーダーであるだけでなく、DX推進を通じて企業、自治体を超えてCDO同士連携することで、「SDGs達成のために挑戦する」、リーダーであることが重要な役目になってきています。
そのため、1万人のCDOメンバーを擁するCDO Clubグローバルでは、CDO同士がグローバル連携するために、様々な取り組みを行っています。CDO Club Japanは、日本が最も大きな影響を受ける、気候変動、異常気象、大規模災害、感染症などにCDO連携にて対処するためにも、CDOは日本全体で今の10倍の数が必要であり、全力にてCDOの育成普及啓蒙を進めています。

16:20~17:00
水上 晃

水上 晃 氏一般社団法人 CDO Club Japan
理事/事務総長

特別講演DXが必須となる経営環境の変化とDXの概要と事例

デジタル時代の環境変化は昨今目まぐるしく変化しており、気象変動やコロナウィルスの流行などの環境変化にも迅速に対応することが現在の経営者には求められています。
本講演では、当クラブに参加のCDO(最高デジタル・データ責任者)が取り組むDXの概要を紹介するととにも、企業がDXを進める際のポイントを解説します。

※講演内容・タイムテーブルは変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。

好評につきお申し込み受付を終了いたしました。
たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。

※協賛企業の競合製品・サービスを取り扱う企業にご在籍のお客さまにつきましては、ご参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください

◆ライブ配信について

ご登録いただいた方には、後日、ライブ配信を視聴するために必要なURL・ID・パスワード・接続方法などをメールにてご案内させていただきます。

<ご注意事項>
  • ライブ配信を視聴できるのは、事前の登録をいただいた方のみとなります。
  • 一部の講演につきましては、講演スライドは配信されません。講演者と音声のみの配信となります。
  • ライブ配信内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。また、登録された方以外の視聴はご遠慮ください。これらの違反が発覚した場合、法的処置を取らせていただく場合もございますのでご注意くださいませ。