重城 聡美のプロフィール

株式会社RevComm CPO(Chief Product Officer、 最高プロダクト責任者)
東京大学工学系研究科精密機械工学専攻 修士課程修了。マッキンゼー&カンパニーにて大手クライアントの経営課題解決に従事。INSEADにてMBA取得後、Google 米国本社や、英国FinTech企業のシンガポール支社にてプロダクトリード、プロダクトマネージャー職に従事。出産を経て2020年7月、シンガポールからフルリモートでRevComm参画。

重城 聡美の最新記事
ケーススタディ
シリーズ「新時代のロールモデル」:RevComm 重城聡美CPO(第5回)
コミュニケーションを再発明し、人が人を想う社会を創る
重城 聡美
ロールモデルCPOダイバーシティ&インクルージョンプロダクトマネジメント
ケーススタディ
シリーズ「新時代のロールモデル」:RevComm 重城聡美CPO(第4回)
コミュニケーション革命がもたらす生産性向上とプロダクトマネジメント
重城 聡美
ロールモデルCPOダイバーシティ&インクルージョン生産性プロダクトマネジメント
ケーススタディ
シリーズ「新時代のロールモデル」:RevComm 重城聡美CPO(第3回)
越境ワークとダイバーシティ&インクルージョン
重城 聡美
ロールモデルCPOダイバーシティ&インクルージョン越境ワークフルリモートフルフレックス
ケーススタディ
シリーズ「新時代のロールモデル」:RevComm 重城聡美CPO(第2回)
スタートアップにおけるCPOの役割と求められる資質
重城 聡美
ロールモデルCPOプロダクトマネジメント
ケーススタディ
シリーズ「新時代のロールモデル」:RevComm 重城聡美CPO(第1回)
私がマッキンゼー、米国Googleを経て、スタートアップに参画した理由
重城 聡美
ロールモデルプロダクトマネージャーマッキンゼーINSEADGoogleIT・通信・コンサルティング