九津見 洋のプロフィール

パナソニック ホールディングス株式会社 テクノロジー本部 デジタル・AI技術センター 所長。1994 年、京都大学工学研究科を修了後、松下電器産業(現パナソニック)入社。 中央研究所にて、AI を応用した番組レコメンド機能つきTV などを開発の後、事業部門にて世界初のネット動画対応IPTVの開発や、大規模サーバシステム開発・運用、車載向け機器の開発を担当。 2017年からは、AI 研究開発の総本山であるAIソリューションセンターの所長を経て現職。現在は、AI・デジタル関連技術の幅広い事業展開を推進。