「文春砲」が、また一組の夫婦の終わりを告げている。熟年層の離婚件数は過去最多。その一方で生涯未婚率も過去最多。どうもこの国は愛をこじらせている。 そう思っていたら、700年前のおじさんが、こんなことを言っていた。「男は妻を持ってはならない!」と『徒然草』の兼好は言う。「ずっと同じ女と一緒にいたら新鮮さがなくなり、家庭内離婚みたいになるから」。 なかなか言いにくいことを、ハッキリ言いなさる。 兼好が生きていたのは鎌倉から南北朝時代、人生100年どころか50年か40年の時代だ。それでも「妻なんて無理ゲー」と言っている。 その言葉通り、兼好は生涯で一度も結婚をしていない。独身主義者、兼好の妻帯者への攻