宇多田ヒカルさんは新聞記事を目にして、つぶやいた。12年前のことだ。「日本の森林や離島がどんどん外国に買われてる問題が気になっていて、今日スタジオにあった新聞で『外国人・外国法人の土地取得を規制強化へ』という見出しを見て久しぶりに新聞ちゃんと読んだ!関連法案の行方、要チェックやで~」 ――2011.1.5(@utadahikaru) このツイートは今もネット上に原文が残されている。 アメリカ育ちでイデオロギーなど感じさせない宇多田さんは、フラットに心配していたのだろう。 爾来十余年――。 外資の国土買収は止まらない。 都心の不動産も人気だ。霞が関の若手官僚(経産省)はいう。「デベロッパーは都