ゲルマン民族の大移動によりローマ帝国が崩壊すると、ヨーロッパ世界が次第に形成されていきます。その過程で、キリスト教が力を持つようになると、「ガレット」や「ゴーフル」と言った祭事用のお菓子が多く生まれてきました。